自動車税納税通知書がきました。

本日、自動車税納税通知書が届きました。いつの間にか今年からガソリン車の13年超のクルマは15%アップになっていたのですね。 軽自動車が増税したときは色々騒いでいたのに、古いクルマの5%増は耳に入ってこなかったな。。 それだけ世間には関心がないということでしょうか。
そもそも13年前のクルマって、今回でいうと平成14年3月以前に登録したクルマですよね。 当社のラインナップからすると平成14年式前後のクルマはバリバリの主力車種!苦笑  それが増税対象になるなんてちょっとショック。 マニュアル車で楽しいクルマを探すとなると、ここくらいの年代になってしまいますからね。ゴルフもⅤでマニュアルの輸入をやめてしまったし、ルポの後継フォックスの次のアップもマニュアルを入れないし、これから在庫するクルマがどんどん狭い範囲になってしまいます。

車検取得や今回の自動車税といいクルマって税金の塊みたいなものでございます。 都道府県税である自動車税は(軽は市町村)、以前は道路整備に使われていましたが、今は普通税となり使用目的に制限はなくなったそうですね。 よく地方で都内ナンバーを付けて走っているクルマを見かけますが、人気のある品川、湘南、横浜などのナンバーは車庫飛ばし(違法です)をしてでも付けたいと思っている人が多いので、人気のあるナンバーを持っている東京、神奈川は羨ましいかぎりです。
以前、管轄が土浦ナンバーになるお客様も、身内が横浜に住んでいるからそっちでとろうかなと真剣に悩んでおりました。 貧乏?な茨城にお金を落としてあげて! の祈りが通じたのか無事に茨城県登録になったので良かったです。 地方ナンバーコンプレックスを持っている方は意外と多いのでしょうかね。。

スポンサーリンク