エキシージ納車!

コチラはロータス・エキシージ                                

 

こここ、こんな高級車を在庫で入れたら夜も眠れない。 のに入庫したのはオーダーをいただいていたからでございます。 

 

横島さん
横島さん

V6のエキシージがいいのよね!

 

V6のエキシージを求める横島さん。メガーヌからエキシージへ・・・行きたかったけれど物がない。1年前はそれなりにあったんですけどね。車って探すタイミングを間違えると一気になくなる。エキシージに限らず、まあ良くあることです。

で、1年前から匂わせていたエキシージですが、その時はまだご本人の準備がまだだった・・・で、10月?11月?くらいから本格的に探し出したのですが、その時にはパタリと出なくなる。そして、グーネットやカーセンサーから手ごろなエキシージが次から次へと売約済みに・・・。焦る横島さんを時系列でどうぞ。

 

 

2020年10~11月

「そろそろいいのかな~、赤もいいって!? ・・・赤もいいね! んじゃ、赤、黄色が第一候補かな~!!マジかっけー!」

黄色のメガーヌにも満足しているが、それ以上のスペックに行くなら早いほうがいいのか!?歳もとるし、いけるうちに行ったほうがいいのか!?欲しい想いが沸騰してきた。いつも話を聞かされている僕は毎週末、火傷一歩手前でした。

  

 

2020年12月

「俺はフェイズ3がいいのよ! えっ!?青松はフェイズ1が好きなの!? そっか~、でも俺はV6よ!0-100、3.9秒だぜ! どんななんだろ??スゲーんだろーなー!!」

匂わせてきた横島さんの欲しい病に火がついてきた。こうなったら誰も止められない。興奮気味に当社の雑誌・エキシージ特集を読み漁る。

   

 

2021年1月

「なんかエキシージがどんどんなくなってんだけど! やっぱ人気なんだな!」 

次の候補車両が人気なことにご満悦。軽量ということもあってか人気はフェイズ2。ただ俺はフェイズ3・・・豪快に見えるが繊細な横島さん。「えっ~!フェイズ2がいいっしょ!」という声に敏感に反応。 車の趣味なんて個人の好みなんですから。世間の人気なんて関係ない!相手の反応なんて関係ないッスよ!励ます僕。 俺の選ぶ車にみんな共感して欲しい。乙女な一面を見せる横島さんでしたが、フェイズ3も人気と気付き元気になる。

 

 

2月

「全く出てこないの?まぁ大丈夫でしょ! 赤、黄色がいいけど・・・黒とシルバー系以外だったら許す!」

メガーヌの時も時間がかかったけど、もうそろそろ出てくるのかな・・・印鑑証明・何通用意すればいいのかな・・・みんなビックリしてくれるかな・・・妄想中の横島さんの含み笑いに怯える僕。

 

 

3月

「マジでないの・・・? グーネットもほぼ消えてきたんだけど・・・」

時期を逃すと物がない。常に車の動きを気にしている身からすると想定は出来た・・・が、今さら「あの時にオーダーいただけたらあったんですけど・・・」と言っても仕方がない。 徐々に元気がなくなる横島さん。ちなみにここまで来ても他で買う、という選択肢は見せなかった横島さんの漢気で今日のビールが美味くなる。横島さんのようなお客様を一番大切にしたい。しなきゃいけない。 

 

  

4月

「グーネットに載っている個体のほぼ全てが新車クラスだよ・・・それかサーキット走行してそうな個体しかないよ・・・」

今までは嬉々として語っていたエキシージの話に悲壮感が漂ってくる。 この悲壮感漂うエキシージ話に付き合っていた僕に特別手当を付けてくれても良かったんじゃないかと今思う。 最終的には「乗りたかったなぁ」とぼやいていた横島さんの悲しそうな顔で4月の晩酌の味を覚えていない。

 

 

   

そんなこんなで4月末。ついに買えました!買いました、の表現が合っているのか・・・いやぁ、メガーヌのとき同様、喜んでもらえるくらいの状態ですから結果、満足ッス。 

 

青松「ここは前回同様、連絡を入れないでご対面でいきましょう!」

代表「わかった!んじゃ、それで!」

 

若干、代表が見積書をつくる為の情報収集(下取りする為にメガーヌの走行距離等を聞いた)で際どい感じ(いきなりそれ聞いたら不自然に思うかな・・・)で聞くも、半分諦めていた横島さんがそれに気付くはずもなく・・・ついにお披露目の日が来ることになりました。

 

陸送業者の関係上、急遽届くということになりドラマチックな演出は出来ませんでしたが、喜んでいただけたので良かったッス。

 

それでは当時の様子をどうぞ!

 

ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました