納車ラッシュ・その②

車の登録に必要な車庫証明。こちらの手続きを自分でやっていただければ、代行費用がかからず3000円弱で済ませる事が出来る。最近、総額表示を乗せていないディーラーの見積書を多く見ておりますが、このような手続き費用の積み重ねで

「ウッヒョー!」

とおったまげる総額になることがほぼ全て。 それをお客様にやっていただくことで少しでも問題があるならば売り手側がやるべきだが、ないならば断わる時に無理が生じる。 で、不信感を抱かせ商談が流れる・・・ってケースもありそうですけどね。 他にも無理にローンを組ませて怒らせるなど聞きますが、上層部の指示に逆らう事の出来ない真面目な営業マン。可哀そうっス。 

 

さて、この車庫証明。車を9台お持ちの斎藤さんなら

「あ~、はいはい、車庫証明っすね!」

となるわけですが、一般的には

「はい? しゃ、車庫証明?」

となるわけです。それが普通。 ただ、この書類をスムーズに書ける方もいらっしゃる・・・そのような方のおかげで趣味車を扱う店がやっていける。ありがとうございます!

 

所在図は地図の添付でOKですが、配置図は書かねばならない。 この配置図で御客様の性格がある程度みえてくる。

 

中島さんです。ワイルドな中島さんなら

「こんなもんやろ!」

的な感じでササっと済ますに違いない。

 

おっ?

 

失礼しました。完璧でした。 完璧すぎて写真を撮ってしまいました。この写真だけでは中島さん宅はわからないので許可をいただいております。 よく

「どう書いたらいいのですか?」

と聞かれるので、この写真を見本で置いておこうと思います。 難しそうに考える方もいらっしゃいますが、第三者が所在図と配置図を見てわかれば問題ありません。書いたものを家族に見せて「コレでわかる?」と聞いてOKだったら、まず問題無いでしょう。

 

そして、コチラが納車となりました!

 

ソリオ・バンディッド!

 

アラウンドビューモニター、両側スライド、デュアルカメラブレーキサポート、後退時ブレーキサポート、LEDヘッドライト・・・平成25年式のアバルトに

「ほ~新しか~!」

と唸っている身にとっては令和2年はビビる。前にも中にも横にも後ろにもカメラが付いているんだもの。震えるぜ。

 

中島さんの奥様用に買っていただきました! マツダ・プレマシーからソリオ・ヴァンディッドへ。下取りさせていただいたプレマシーもしっかり走るのでグーネットに載せるべきか、オークションか、代車か・・・悩みどころでございます。

中島さん、ありがとうございました!!

 

 

そして、コチラ! よくカスタムしているZ4が多いので気づかないかもしれない。 んだが、しかし! このボンネットのプレスラインでわかるハズ!

 

Z4 Mロードスターの納車準備が整いました。あとは名義変更を待つだけでございます。名前にインパクトがないからなのか、あまり知名度がない気がする。 が、しかし。M3(E46)と同エンジンを積んだモンスター。BMW界の井上尚弥と呼んでもらっても構わない。くらい速いッス。 こんな車を語ってみたいよ。

 

買っていただいた金澤さんは僕と同い年でございます。いやぁ~羨ましいッス! 金澤さんは某車メーカーの営業とのこと。 次にツーリングを企画した際は是非、ご参加いただいて夜通し

「営業とはなんたるか?」

と聞かせてください。僕もそっち(出来る)側に行きたい。行かせてください。よろしくお願いいたします!

  

前回は雪がちらつく季節に「ルノー・ルーテシアRS」を納めさせていただきました。あのルーテシアが頑張ってくれたからこそ、また買っていただけた。ルーテシア良くやってくれた!ありがとう! 今回はローダーでご自宅にお届けする予定ですのでお会いすることはできませんが、機会があれば是非!また遊びにきていただければと思います! ありがとうございました!!

 

 

さらにコチラ!

大金さんから峯さんにプレゼントが届いております。車検取得用のホイールを預かっておりますので、いつでもお越しくださいませ!

 

さらにコチラ!

ジュリア・スプリントGTヴェローチェを見に来てくれたお客様がいらっしゃいました!決まるかは全くの未定でございますが、商談が入るってことは魅力があるってことですから。いいことですね。

 

下重さんに出ていただいた動画を見て

「ん? これ店の売り物なの?」

とすぐに来ていただけました。嬉しいですね。販売目的で始めたわけではないのですが、いい方向に向かってることは嬉しいッス。次回は何を撮ろうか・・・悩み中でございます。

それでは、また。

タイトルとURLをコピーしました