JTSとルーテシアの納車。そして、商談!

5日のバーベキューが迫ってきました。 5月5日の日曜日です。どうぞよろしくお願いいたします。

週間予報ですと「晴れ時々曇り・最高気温25℃」と天気にも恵まれそう。当日は楽しむことができそうです。 火起こし担当、接客担当、肉焼き担当等、日々当社を支えてくれている御客様たちが積極的に張り切っておりますから、あとはフラっと御来店になり、美味しい肉とノンアルコールビールを飲んで楽しむ。 

   

食べてすぐ帰るのも、気が合った御客様同士でツーリングに行くのも、昨年のように遅くまで盛り上がるのも自由。 そこに肉がある限りバーベキューは続くよ。お腹いっぱい食べたい方はお早目に。 

いつもお世話になっております御客様に楽しんでいただければと思います。 皆様の御参加をお待ちしております!

 

 

  

昨日は156JTSとルーテシアの納車でした。

前オーナーの川上さんが大事にしてくれていた156JTSが素晴らしい御客様を引き合わせてくれて感謝でございます。 決まる前に

 

「156が商談中となりました!週末に見に来てくれる予定です!」

 

とお伝えしたら、週末の午後一番にV6サウンドが店前に響き渡る。 その日の予定を素早く切り上げ当社に直行。 そのかいあってか、JTSはその日のうちに即決していただきまして、本日納車の運びとなりました。 そして、下取りさせていただいたクルマがコチラ。 

フォルクスワーゲン・ポロGTI 

白の5ドアハッチバックが入庫しました!  2オーナーで走行距離が5万5千キロ、車検が32年2月の5速マニュアルシフト! さらに、内外装の状態、機関も同様、素晴らしい状態! 只今、13年目に突入したポロとは思えない状態。 青松がクリーニングも何もしないで納車が出来る、なんかほんとにすいません状態と言える車両。

  

JTSからGTIへ、素晴らしい車が素晴らしい車を引き寄せてくれる連鎖はこの後も続くのか? 以前にもイプシロンが森山さん→山科さん→他社業販。 C32AMGが津田さん→山﨑さん→自家用。 菱沼さんから下取りさせていただいたインテグラが川上さん→藤原さん。  愛車を大事にしてくれているおかげで次につなぐことが出来る。本当にありがとうございます。

 

 

そして、コチラのルーテシアもほぼ同時刻に納車となりました。 

自動車メーカーにお勤めの久保田さんが一晩どちらかに悩んだ末、決めてくれました一台。 ゴールデンウィーク中に乗れるようにするため、メカニックさんに急いでもらいなんとか間に合わせることが出来ました。 感謝申し上げます。

久保田さんはこちらの車両を見る前に、茨城県内にある趣味車の専門店に行っていたところ

 

「もう少し良いのがいいなら、うちのよりちょっと高いけど2台置いてある店があるよ。そちにも行ってみるといいよ」

 

と店主からアドバイスを受けて御来店されました。 比較的当社から近く、目立つ場所にあり噂は多く聞いておりましたが、面識はないのですけどね。 店名を挙げて行ってみるといいよ・・・なんて言ってくれるなんてビックリしました。 今度、お邪魔にならないようにお礼の挨拶に行こうと思います。

   

そして、久保田さんの職場の同僚さんがミトに反応する。

 

「なんか楽しそうな車だな~」

せっかくここまで送ってきてくれたのだ。 購買意欲はなくとも、楽しんでもらえれば

 

「おお!今日来れて良かったわ~!」

 

と言ってもらえて久保田さんも嬉しくなるに違いない。 というわけで、当社の先導員・リュウジさんに先導してもらい、試乗へ行っていただきました。 

当社のことを知り尽くしている御客様は当たり前のごとく、試乗コースを知っている。 最初の中速コーナーを突破し、ボコボコした道で足回りのチェックをしてもらい、緩い登り坂と最後の2車線では加速感を味わってもらう。

一応、楽しんでもらうより車の状態のチェックをしやすいコースを設定しているつもりです。  まれに飛ばすだけ飛ばして楽しむ方もいらっしゃいますが、御自身の常識の範囲内でお願いしております。 ご理解頂ければ幸いです。

    

最近、手伝ってくれるリュウジさんのおかげで先導車の後ろをついていくカタチが僕的にしっくりきております。 ただ、複数回のお取引がある、そして運転を安心しておまかせできる方に限られますが、店員が運転中にあーだこーだ言わないほうがチェックしやすいのかなと思ってます。  

A様は内装の部門もやられているということで、内装の見せ方に定評のあるアルファロメオに心惹かれたご様子でした。

「良いシートだったなぁ・・・お洒落だったし・・・」

 

と予想よりめちゃめちゃ気に入ってくれました。 本日、引き取りに来てくれた久保田さんも

「いいじゃん!買っちゃいなよ!」

と応援してくれて、日々営業マンが増えるフィオラーノ。 車は乗ると欲しくなる・・・と申しますが、自分の感性に合うクルマを乗ると欲しくなりますよね。 ただ、そうでもないクルマは乗ってもそんなに感銘は受けませんから、やはり車は乗るべきです。試乗ができるのならば乗る。 で、状態と自分の感性に合うのかを確認する。一番需要なことでございます。

 

なにはともあれ、在庫車の良さを共有できる時間は嬉しいものでございます。

日々、洗車や磨き、状態維持の為に走らせていると愛着が湧きますからね。 

 

明日の水曜日は定休日でお休みとさせていただきます。よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク