118d納車、下取りのゴルフ

「あれ? どこだ?」

「足元だよ、足元!!」

「奥の方にあるべよ?」

「・・・・。」

「ないよ」

「左足の奥の方にあるべよ!」

「えっと・・・」

何を探していたのかわかりませんでしたが、ここでわかる。

「ココっす!」

一同「こっちか~! アハハハハ!」

サイドブレーキの位置の確認でございました。 もう10年以上前から足やボタンでロック・解除する車が増えましたからね。新しい車に慣れている方が目につかなくても無理はない。 私の環境ならば最初に確認するのは運転席横。 で、次にボタンか足を確認。

新しい車に慣れていれば慣れているほど、新鮮に感じるサイドブレーキ。 最近じゃ、

「ハンド」「サイド」ともに実情にそぐわなくなってきたことから、カタログの表記などでは「パーキングブレーキ」あるいは「駐車ブレーキ」という呼称に統一されている。

らしいですよ。 これからは

「傾斜が付いた道路では、転がる方とは逆の方向にギアを入れて、サイドブレーキをしっかりと引いておきましょう」

と説明をしたら

「ハァ? 何言ってるのおじさん?」

と言われてしまう時代なのでしょう。 ディーラーの営業マンも知識ゼロのお嬢さんから、玄人までを相手にしなくてはならないと思うと大変なのですね。 お疲れ様です。

昨日はBMWのお引き取りに来てくれたHさん。

BMW 118d スタイル

1シリーズのディーゼルが日本に入ってきたのが2016年5月。 そして、この個体も2016年5月。 ディーゼルとはどんなもんぞや? といった富豪の奥様が乗られていたのか、2年で7000キロと特に何も手を入れる必要がないくらいの状態でございました。

金曜日に名義変更へ。 群馬運輸支局に圏央道~東北道~北関東道で走ること約110キロ。 100キロ巡行で1500回転と高速道路で真価を発揮するディーゼル車。 先日、オークションに出ていたH26/12登録のEクラスのブルーテック(ディーゼル)の走行距離が27万キロでした。 たまにそういう話をすると驚く方もいらっしゃいますが、結構そんな車も出てきます。

こんな快晴の中、快適な118dで楽々と高速道路をドライブ。

「いいな~、俺なんて0.005ミリの調節をやってると頭が痛くなってくるよ」

とスイフトを愛する川上さんから言われてしまいそうですが、納車前に乗るのはかなり気を遣うものですから、出来ることなら乗りたくはありません。 決まってない車なら楽しめますけどね。 下取り車で帰ってくるときなんかはルンルンです。

ハイテクなナビに追突防止に車線逸脱防止が付いていても、もらい事故もありますし、飛び石も飛んできますからね。 ただ、今回のように新車から2年経過の車であれば、まだ他にたくさんありますが、クラシックであればあるほど代わりがない。 陸送会社も昭和の車であると料金が跳ね上がります。リスクを考えれば当然ですね。

今回、奥様用の車ということでゴルフから118へ。

長年連れ添ったゴルフに傷はほとんどなく、そしてツヤツヤで内装もキレイ。大切にされていたことがわかります。 最後のドライブでとご夫婦で御来店され、名残惜しそうにされればされるほど、次へのオーナーさんへ自信を持って薦められます。

ゴルフへの思い出を伺うと

「車からちょっと離れた所でアイスを食べていた時にドアパンチをされ、それをすぐに言えなかったのが後悔。 なんか当たっているような気がしたけど、あそこまで凹んでいるとはわからなかった」

と大事にされている愛車の横に、何も気にしていない若者がドアパンチ。 下見をしていると多くの車にドアパンチ跡があります。 アレばかりは駐車スペースをどんなに気を付けていても、どうしようもなく狭く、限られた台数しか停められない場所もありますからね。 そのあと、デントリペアで直されて綺麗になっております。

こちらが下取り車両のゴルフ6 TSI トレンドライン。

一番ベースグレードのトレンドライン。 エンジンは1200ccのツインチャージャー。

3年ほど前にゴルフ6のGTIを扱いましたので、今回で2台目のゴルフ6。 7が出たての頃は6との違いが全くわかりませんでしたが、今はなんとなくわかるようになりました。キープコンセプトだと違いが判りづらい。

それにしてもヘッドライトがオシャレ。

イタリア車ならわかりますが、この遊び心。 ゲルマン民族も洒落っ気があるのですね。

「え? どこが??」

ゴロウさん、久しぶり。 元気にしてますか? ここですよ、ココ。

ほらバルブカバー。

ゴルフ5からみたいですが、なかなか気づかない所にワンポイントをかましてくれます。

趣味車としては少し刺激が足りないとは思いますが、ご家族用の車にゴルフの選択。 車検もH31年5月までありますので、興味があればお気軽に御来店くださいませ。

スポンサーリンク

コメント

  1. はが より:

    ゴルフ6もF20もサイドブレーキですね。
    ゴルフ6出た時に、ディーラーに見に行ったところ、ライトのVWを見つけて、私もなかなかお洒落と思いました。あとリアのウォッシャーのノズルが、ハイマウントストップランプのレンズに隠してあるのも凝ってます。
    ゴルフ2に乗っていた身としては、アイドリングでの外の音が静か、走っている時の音も静かなのが、25年の時を感じます。

    • takashi より:

      ゴルフのライトは何度も見ているのですが最近気付きました。 ゴルフのオーナーさんは皆知っているのでしょうか・・・意外と営業マンも知らなかったりして。 ゴルフ2は皆さんからの評判がいいので一度は乗ってみたいものでございます。 仕入れてしまったら整備よろしくお願いします!   

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です