箱根ツーリング

10月3、4日。 FIORANO20周年記念ツーリングが開催されました。今回の参加募集についてはバーベキュー大会に御参加の方を中心に声を掛けさせていただきました。 

今回、ご好評をいただけたので、また開催することがあると思います。 その時はまた是非!よろしくお願いいたします!! これを見て

 

「俺も次は参加したい!」 

 

と思う方がいらっしゃいましたら、御来店した時にお声かけ下さい。優先的にお呼びするためマル秘メモに記載しておきます。篠田さん、阿久津さん、中村さん、菱沼さん、金田さん、杉浦さん、次回開催の時は是非!ご参加をお待ちしております!

 

 

今回は

 

【予定表】

  

常磐道自動車道・守谷サービスエリア AM8時集合

東名高速道路・海老名サービスエリア AM10時集合(入口後方付近)

圏央道・厚木パーキングエリア    AM10時集合

  

茨城組は守谷から海老名を目指します。常磐道から東名高速への ルートは渋滞等を考慮して、御自分で選択していただきます。

 

圏央道・厚木集合の方は、大西様(155・ルーテシア・ランエボ)、島田様(バーキン)、津田様(TTロードスター)他の方が集合予定です。各車両を目印にお集まりください。

箱根ターンパイク 大観山駐車場  12時集合 13時出発予定

各自、昼食をおとりください。ホテルからの一言として『食べきれない程の夕食を御用意しておりますので 軽食で済ませてください』との事です。

 

ターンパイクから「伊豆スカイライン」を目指します。

十国峠レストハウス駐車場にて停車します。

伊豆スカイライン料金所(現金のみ)では、全区間分をお支払いください。

  

ここから、一気に「浜の湯」に向かいます。台数が30台を超えておりますので途中のパーキングでは全車両が止まれないと思いますので、集団走行にとらわれれずに、各自、トイレ休憩、ビューポイントでの撮影等を楽しんでいただき、安全運転で「浜の湯」さんを目指してください。

  

「浜の湯」到着予定時刻 15時30分前後

到着後 部屋割りを行いまして、各自 夕食までおくつろぎください。

  

茨城組は守谷SA、私は圏央道経由で厚木PAに集合しました。 そこからターンパイク手前で合流出来るようざっくり時間調整をして出発。特に渋滞もなく、小田原厚木道路の合流にさしかかる。

 

・・・なんか見覚えのあるルーテシアだな・・・と思った瞬間、山﨑さんの911と並走する。その後ろには渋谷さんのバルケッタが! 

 

「おおっ!ピッタリやんけ!」

 

そのタイスタイミングに興奮したッス。 その興奮のまま踏んでいたら覆面に捕まっていたよ。小田原厚木道路は危険だぜ。あぶないあぶない。

 

で、そのまま箱根ターンパイクに向かう。 そして、料金所を過ぎ有名な撮影スポット「金魚」で一時的な集合。

 

続々と。

 

ただ、コチラで集合する予定はなかったので・・・先に行かれた方、申し訳ございませんでした。 

 

次回はずらっと一列に並べられる場所を探したいですね。

 

代表は「911ターボ」

私は「RS5」

で参加させていただきました!  

 

「せっかくだから乗ってけよ!テスト走行にも、宣伝にもなるし!」

 

そのおかげ? もあって今回

「RS5が御成約となりました!」

秋山さん、ありがとうございます!! 僕は凄すぎて踏めませんでしたので、4200cc、V8・450馬力の凄さを納車後に楽しんでいただければと思います!期待通りの動力性能に惚れること間違いなしでっせ!軽く踏んだだけでも凄まじいッスからね!

 

長田さん「おお、青松!元気してっか!?」

青松「はい!今日はありがとうございます!」

目を合わせただけで挨拶完了。 さすが私のファンクラブ会員です。

 

MX-5ミアータのM2 1001仕様を見る「911」「ルーテシア」「GTV」「バーキン」のオーナー・・・共通項はん~、えーっと、タイヤが4つ付いていることでしょうか。 ジャンルが違えど盛り上がれるのが当社のツーリング。 車種はなんでもかかってこい!が信条です。  

 

996カブリオレ、アルファスパイダー、モンディアルのオーナー・豊田さんの目が光る。 何にロックオンしているのだろうか?気になるぜ。

 

さあ、写真を撮り終えましたので大観山駐車場までレッツゴー!

  

 

GOTOキャンペーン東京解禁の初の週末とあってか、ターンパイクはなかなかの混雑ぶり。こればかりは仕方がない。

 

到着しました!大観山駐車場。 ちなみに翌日は自転車の大会があり閉鎖されておりました。 雨も降らなかったし、ターンパイクも登れたし、運が良かった。

 

駐車場奥にアルファロメオ軍団。 出発まで時間があったので、みんなで見に行きました。さすがはアルファロメオオーナー。気さくな方たちでアルファ初心者の僕も気軽に楽しめました。 横で川上さんの目が光っておりましたけどね。

「俺、そっちついて行っていいですか?」

みたいな。

「いやいやいやいや、駄目でしょ!」

と引き戻した私のファインプレーに称賛の声を求む。・・・お?声が聞こえてきたぞ・・・

「おお、青松!よくやった!」

角田さん、菊池さん、石田さん、岩井さん、ありがとうございます。次回は是非よろしくお願いいたします。

 

 

1時間ほど昼休憩をし13時に出発。 ここから先が交通量も少なく走りやすかった。気持ちいいドライブにテンションが上がり夜の酒も進みそうだぜ。

私の前は「S124」の小林さん。

 

の前を走るは156の川上さん。

 

の前を走るはバーキンの島田さん。

 

そして、後ろは

「155の大西さん」

「ミアータの針替さん」

「メガーヌの中島さん」

 

124・小林さんの後日談

「もう両足を踏ん張って、唇を噛んで頑張りましたよ!」

この写真からなんとなく想像できます。川上先生の右足はいつもフルスロットル。

 

コーナーを過ぎると

「あれ? こんなところで渋滞??」

 

9割、当社関係者でした。(下記太字)

 

159GTVルーテシア318i、トゥインゴSLKルーテシア、S660、バルケッタバーキン156124・・・」

 

最後の料金所を過ぎ、少し走らせると海に出る。

 

群馬県在住・島田さんが

「海なし県にいるからテンション上がるわ~!」

 

と嬉しそうでしたが、海あり県でも気持ちは同じです。テンション上がるぜ。 

 

途中、各々給油をしながら、自分のペースで宿へと向かう。

 

無事に3時半に到着です!

宿泊者33名。そして車が27台! 私が従業員だったら思う。

「車多いよ!」

と。

 

そんな台数にもかかわらず、親切に迎えていただきました。 食事も美味しく、風呂も景色もよく、清潔な施設の「浜ノ湯」さん! オススメです!

   

最後にTTロードスターの津田さんも到着! これで全員が揃いました!

 

パンダ、アウトビアンキ、ルーテシアRSのオーナー大金さんの熱い視線がどこに注がれていたのか?気になるぜ。

 

素晴らしい景色や。

 

部屋の前には「FIORANO御一行様」

初の一泊ツーリングでしたからね。こんなところも撮りたくなるぜ。

 

夜の夕食は人数以上のひろーい場所をとってくれておりまして、そこで楽しむことが出来ました。 そして、皆さん寝たくなった方から各々自由に就寝。楽しい一日目となってよかったよかった。 

2日目は少し北上して早目の解散となりました。まだ少し写真が残っているので明日載せたいと思います。

スポンサーリンク