酒の肴

「肴(さかな)はあぶった イカでいい~」

八代亜紀世代ではないのですが、このフレーズは良く聞いたことがあります。 あぶったイカも最高ですけど、たまにはこんな肴もいかがでしょうか。 酒がよく進むことでしょう。
「肴(さかな)はピカルと 布でいい~」

pika-ru

酒を飲みながらピカールでコツコツと磨く。 ただし、クルマを好きでない方にしたら意味がわからないと思います。 これからの忘年会シーズンで、
「俺の趣味はクルマを磨きながら、酒を飲むことなのさ!」
と笑顔でいったら、変態扱いされかねません。 注意してください。

仕事中のため酒は飲めませんでしたが、コツコツと磨いておりました。 常連様には超大変だからやめたほうがいいよ! と温かい言葉を頂戴しましたが、楽しませてくれたコイツを見ていたら、気づくと両手にピカールと布が。

ba-kin7

「トントン、トントン、ヒノノニトン」
じゃなくて
「コツコツ、コツコツ、骨オレル」
これは一日で終わらせようとするものじゃないですね。 ですが、手が真っ黒になった分、セブンはピカピカになって喜んでいるようです。 ピカールでコツコツやるのって達成感がありますね。

今日は多くのお客様が御来店され、その目的はほぼモンディアルとバーキン7でございました。

mondhiaru8

在庫していて言うのも何ですが、日常で使わないクルマほど人気が高いっすね。
「日常で使えない=購入時には勢いが大事」
この方程式は成り立つと思いますので、迷っている方は
「安心して下さい!背中、押しますよ!」

趣味車って「考えれば考えるだけいらないもの」ですから思い切りが必要です。 趣味でなければ、アクア・プリウス・マークX など日本で使う事を前提に作られた国産車が卒なく出来ておりますからね。
「〇〇が欲しいんだよね~! でも、・・・」
この「でも」が曲者でございます。 この後は必ずマイナスの話が入ってくるので、おそらく趣味車を扱っているクルマ屋さんたちと中国共産党は 「でも」 という言葉に脅威を感じていると思われます。

そんな一番 「でも」 を言われてしまうであろうモンディアル。

mondhiaru8

ですが、結構好きな人も多くいらっしゃって嬉しいっす。

248hoi-ru

金額が金額なだけに、ホイホイと勧められるクルマではございませんが、当社のお客様には馬にも蛇にも免疫の強い方が多くいらっしゃるので、近日中に意外と売れてしまうのではないかと安易に思っております笑

5sokumanyuaru

金額が高いからいい訳でもないですし、安いからといって悪いこともない。  たまに人のクルマをバカにする玉の小さい方がいますが、私はそうゆう人嫌いっす。 玉は大きいに限ります。 シフトレバーはチョウドイイに限ります。

mondhiaru

それにしてもフェラーリが3台ショールームにあると華があっていいですね。 本気で考えてる方も、見てみたい方も、是非御来店下さいませ。

スポンサーリンク