候補は2台

IMG_0117 - コピー

こちらは少し前にセリに出ていたチンクエチェント。

「狭い・危ない・超非力」の三重苦・・・というか悪い所を挙げるとキリがないのに、運転した楽しさに心を奪われました。

そんなことを思って、この車両のセリに参加するも完敗。 その理由は2つ。

まず1つ目は、手直ししなきゃいけない個所が多かったこと。古い車に完璧は求めておりませんが、商品化するまでの工程を考えていくとちょっとキツイ・・・と思った時点で、セリに参加している聞き手の親指に元気がなくなっていく。

次に2つ目は、この直前にこれを見てしまったこと。

IMG_0125

理想のボクスターか、これから理想にしていくチンクか・・・悩んでいたら、結局コチラを仕入れていました。

資金が豊富にあれば悩むことはないのでしょうけど、限られた予算の中でベストな一台を探し出す・・・マイカーを選ぶ時も在庫で仕入れをするときも一緒ですね。

昨日はご注文をいただいていたスズキ・スイフトを下見・落札しに横浜へ。お客様(30代半ば)がお母さん用に買ってあげるということを聞き、私も早く孝行をしないとイカンな・・・という思いを馳せながら、ベストな一台を探してきました。

スイフトの「パールホワイト・ナビ付き」をご希望であり、候補は2台。

①傷は多いが、機関がしっかりしている。オイル管理いいし、シフトのショックもエンジンの回りも非常にスムーズ。エンジンルームも新車と比較しても引けをとらないくらい綺麗。タイヤも1年前に替えたばかりで、下回りも錆なし。 これに傷がなければ高すぎて、候補から外れていたかもしれません。

②外装は良いが、メンテナンスがイマイチ。 タイヤ山なし、シャフトブーツ破け、ミラー格納せず、オイル管理はほどほど。 外装に反比例してエンジンルームは激汚れ。 エアロパーツも付いていたので、見た目重視の人だったのかな?

話を伺ったときに、しばらくは買い換える予定はないので長く乗れる車が欲しいというご希望でしたので、若干高くなったとしても①を狙うことにしました。 傷は前後のバンパーにあって簡単に治すことは出来ても、メンテナンスの悪かった車は今後何があってもおかしくないですからね。

お母さん用ということなら、故障するリスクの少ない車を勧めた方がこちらも安心です。 結果は予想より3万円高い価格で落札出来ました。 車検なしのため、3月中に登録できるか微妙なところですが、車の状態には満足していただいたので良かったです!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です