アルファロメオは壊れるのか?

「アルファロメオは壊れるのか?」

とよく聞かれることもありますが、答えに悩むこともしばしば。というか、「壊れる壊れない」なんて自分の中の価値観であって、感じ方は十人十色。 アルファロメオではなくなってしまいますが、当社に来られる方の例を挙げると

〇アンフィニ・RX-7を新車から購入し、ただいま27万キロのお客様。

「今までエンジンオーバーホールは一回だけ。 その時は大きな出費でしたが、世間で言われているより維持費はかからないと思います。」

〇空冷ポルシェや500Eなどを乗ってきたお客様。

「買う時にしっかりやるので、一度やってしまえばほとんど壊れることなく安心して乗れる。 個体差はあると思いますが。」

どちらの商品も当社で買ってもらってはないのですけどね(笑) 当社の常連さんの例を挙げると紹介しきれないので、二つだけ紹介しました。

お二方に共通していることは、

「消耗品はしかたがないし、それを気にしたら車なんちゃ乗れねぇぜ。」

ということ。

話は戻して、「アルファロメオは壊れるか、壊れないか?」と質問して下さったお客様が一見さんであれば、今までの車歴、車に対する考え方を聞いて答えるようにしています。

「イプシロン、エグザンティア、アウトビアンキに乗ってきた」

「ヴィッツRS、スイフトスポーツ、フィットRS」
に乗ってきたでは、基準が違いますからね。

国産車を主に乗られてきて、あまり輸入車に興味のなかった方には

「安心して下さい、壊れますよ!」

と伝えますが、深い車歴を持っている方には

「残念ですね、壊れませんよ!」

と伝えています。中古車ですから、壊れる時もあれば壊れないこともある。それが自分の中で、

「消耗品だからしかたないね。かわいい子は手が掛かるぜ・・・俺の奥さんも昔は手が掛かったぜ。かわいい頃はお金も手間も掛かるということなんだな。」

と思えるかどうか。(いまも素敵な奥様でしたら申し訳ございません。)
買ったときからエンジン、ミッション、エアコンなどの主要部が壊れていたら極悪非道のクルマ屋だと思いますが、それ以外なら何か起こっても不思議ではありませんから・・・

本日、アルファGTVを見に来てくれた女性のお客様は、最近(愛車は156)

「いつも見てくれているクルマ屋(修理屋)が信用できなくなってきた・・・」

とこぼしておられました。話を深く聞くと

「バッテリーを自分で交換するだけで、いい顔をしない。」

「何でも整備しようとする。車検代は30~40万は当たり前。」

「GTVなどの古い中古車を買うのであれば、まず最初に100万円はかけろ。」等々。

arufagtv

そのお店ごとに考える基準が違うので、お客様自身が

「嫌だな~」

と思うのであれば、見てもらっている店を替えればいい話です。関東圏内であればクルマ屋の数は修理屋を含め一万店舗はくだらないと思いますから、うまが合わなくなったら、別のお店を探しましょう。 何の変哲もない田舎の中古車屋が素敵な店だったりすることありますよ。

bandousi

ちなみに当社の整備は外注です。 昔から運動しかやってこなかった僕にはグローブの使い方しか教えてもらえなかったので、スパナに関しては専門家にお任せしております。

納車準備費用に含まれる、整備代金35000円は、外装の磨き&簡易ガラスコーティング、内装クリーニングを含める清掃とオイル類の交換などを含める点検費用です。

この時の点検はダメな個所の整備も含まりますので、ブーツなどが破けていたらもちろん交換。ライトがチカチカしていても、アクチュエーターが壊れていても交換します。 それを承知で仕入れているわけですから、知らんぷりはできません。

今までで最高に掛かった時は確か「35万円」。。 赤字を通り越して鼻血がでました。 まあ、仕入れのときにそれに気付かなかったことが悪いので、しかたありませんけどね。

shokku

そして、自分の所で整備をやっていないメリットの一つとして

「車検等で持ち込まれた時、無理に重整備を勧めないこと。」

例えばタイミングベルト一つとっても、田舎の中古車屋さんが

「3~4万キロではタイミングベルトはまだ大丈夫だと思いますよ。」

というのと、専門店さんが

「タイベルは3~4万走ったら、もうやらなきゃダメ!甘いよ、その考え方は!」

と言われたら、だいたい専門店さんの言葉を信じます。

さらに、その上の超厳しい有名店さんが

「タイベルは1~2万キロで交換しないと安心できないし、踏めないよ!」

なんて言われたら、そっちを信じてしまいそうです。

結局、予防整備なんて早くやればやるほど安心できるのは決まっているし、お金をかければかけるほど安心できるのも当たり前。 音や振動が出る前から、ブッシュ類の交換やエンジンマウントの交換・・・なども基本的にはそうですものね。

ちなみに、専門店さんでやられている重整備は当社の車両を見てくれているメカニックさんに頼んでも出来ると思います。 ただ、そこまでする必要があるのか?ということ。

「お金は気にしないで、気になる個所を全部よろしくお願いします!」

と言って、やってもらえば

「まいどありぃ!」

と喜んでやってくれると思います。 気になる個所全部ということであれば、悩んだら即交換してしまえばいいのですから。 いつも工場へ行くと、

「ここはまだ大丈夫そうだ・・・こっちはどうだ? 半年持ちそうもないからこっちは替えるか・・・」

という風に、取捨選択してやっていただいております。こっちのほうが、大変なような気がしますけどね。

長くなりましたが、「アルファロメオは壊れるのか?」の問いには、まずその方の車歴が聞かないと答えが出ません。 中途半端ですいません。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加