BMW520iとアルファロメオ・ミト

この時期のスポーツ番組(野球)を見ていると、ベテラン選手の引退試合がよく放送されています。 十数年もしくは山本昌選手のように三十年近く、第一線で活躍した選手に引退試合を用意してあげることは賛成ですが、真剣勝負になっていない事はやめたほうが良いのでは・・・。

もう優勝する可能性が残されていないなどの理由はありますが、引退する投手の場合ですと打者一人と対戦して、三振で終わるケースがほとんどです。 しかも、空振り三振の時は、始球式ばりにバットとボールがかけ離れています。。 その選手に敬意を表することはもちろん理解出来ますが、一応公式戦でありますので、バッターは気持ち良く「カっ飛ばして」あげても良いのではないでしょうか。 力がなくなったのを感じで引退したのですから。

大リーグではそのようなことはありませんし、そもそもどんな実績を残している選手でも実力がなくなれば温情で残してくれるチームはありません。 日本は実績のある選手に甘いことが、全体のレベルの底上げになっていないような気もします。
日曜日の朝、TBSで 『喝!』 とおっしゃっている張本氏が日本のレベルのほうが上! と断言しておりますが、外国人枠に制限を入れている時点で日本の野球は世界一ではありません。 日本国内の団体で行うプロスポーツは、ほとんど外国人がプレー出来る人数を制限しているので、こうした事をやっている以上、大きくレベルが上がることはないのかな。。

先日、少し紹介したE28をグーネットに掲載しました。 ルーフとトランクは少し塗装がぼけていますが、
(わかりづらいですね。)
e28tosou

他は悪く見える箇所も無く、良いたたずまいをしています。 当時は普通に使う事の出来るサイズ&排気量のベーシックモデルでしたから、M5や535などのように車庫に入れてピカピカに磨く個体は少なかったと思います。 520iでこのような個体は珍しいっす。  

e28bonnetto

本当は「M535i」が良かった・・・と言いたいところですが、そうするとこの価格で出せないですからね。 4気筒モデルの518iや、528eのイーターエンジン(2700ccで120馬力)よりは良かったのかな。 
 
メルセデス・ベンツでいうと、この時代はW123の頃。(3~4年124とかぶっていますが) 国内で双方の人気(相場)を比べてみると、ほぼ同じくらい。 流通台数もそんなに変わらないですし、この頃から熾烈な争いをしていたのですね。 
次の世代のE34とW124を比べてみても、お互いのトップグレードである「M5」、「500E」 も相場は互角!! ただ、トップグレード以外は数分の一になってしまうのがかなしいところ。。

E28を磨いていた後に水戸↓

arufaromeomito

じゃなくてミトに触れるとすべてにおいて、新車のような感じがしてしまいます。 もう7万キロなのですけど、昭和のクルマに触れた後は驚くこと間違いないっす。 不意にアイドリングストップなんてされると、焦ります。 

arufamito

今まで、2台マニュアル車を入れたことはありますが、ATは初でございます。 かわいらしい姿をしているので、奥様にいかがでしょうか? 丸っこいクルマって女性人気が高いですね。 丸っこい体型をしていると嫌われる確率が増えるのに、クルマは許される。 世の中は不思議なことがたくさんあります。 

mitoria

テールレンズは4Cと同じでしょうか。 そっくりですね。

mitote-rurenzu

一世代前はよくありました、ベタベタはどこにいったのでしょう。 嫌な所は継承されていません。非常に助かります。

mitonaisou

そんなわけで、丸っこいクルマが集まってきております。

mitoipusironrupo

これをみるとフィアット500などもラインナップに欲しいところですね! 

新着のミトとE28の詳細情報はこちらからどうぞ! 
   『フィオラーノ・在庫情報』

スポンサーリンク