最近、将来のお客様候補の方のご来店が多いです

最近、ご来店されるお客様の年齢が若い! といっても若過ぎるあまり、まだ免許の取得は出来ない小・中学生がお父さんと一緒に御来店されます。

その時、お目当ての車はフェラーリが多いです。たまにアルファロメオ。さすが、日常でお目にかかれることの少ない車だけあって、今でも一部の少年たちに大人気でございます。そして、その中でも何が好きなの? と聞くと、最新の車がほとんど。

「ラ・フェラーリ」「458」、一番古くとも「360」あたりです。 昔からクルマ好きの常連様と話していると、馬の中で好きなモデルというと「355」以前のモデルがほとんど。 よって、

「今の車は魅力が薄れた・・・」

という話に発展するのですが、これから社会を担う小・中学生にとっては、最新のクルマが一番なようです。 そう思うと、昔からのクルマ好きの心が離れて行ってしまった理由は価格なのか? 8気筒モデルが308時代から比べると、488GTBは約3倍。。 ここまで行くと私のような庶民は希望も持てないぜ。

御来店された少年たちに、このクルマもフェラーリですよ・・・

と指を指すと、おそらく想像したものと違うのでしょう。 頭の中に「?」を浮かべながら、写真を撮っていきます。 少年たちもこちらを気遣ってくれているのでしょうか? ありがたいっす。

モンディアル saidorain

いずれ、来てくれた少年たちが免許を取った後に当社に来てくれる・・・こんなことがあったら、車屋として最高ですね。

もし、この間渡した名刺を大事に持っていてくれた!なんて事があったら、利益を度外視して売ってしまいそうだぜ・・・。これから色々経験していくうちにクルマに興味がなくなることもあるでしょうけど、今一緒に楽しむことが出来たのは嬉しい限りです。 いつでもお待ちしております。

最後に・・・昨日のバーベキューの途中にローバー・ミニの商談がございまして、無事にご成約をいただきました。 ありがとうございます!

IMG_0483

定期的に入庫したいな・・・と思っていましたが、ここはライバル社が多すぎて、物凄く良い個体を仕入れても目立ちにくいのが本音。

値段と個体のバランス、そして、車種による当社の立ち位置・・・なかなか難しい所ですが、また機会があれば入れたいと思っている一台です。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です