国産スポーツカー

赤信号待ちで交差点の一番前に止まっていたら、高齢者マークを付けたクルマが歩道に乗り上げてきました。道幅の狭い歩道なんだからクルマを止めたらマズいでしょ、と思いながら見守っているとノロノロと歩くようなスピードで走っていきます。 いきなりピタッと止まりドアが開いたと同時にダックスフンドが降車。 人は降りてこずに、ドアをパタンと閉めてまたノロノロ運転。 その後ろをダックスフンドがトコトコ追っているぞ・・・まさかのクルマで犬の散歩です。。 自転車で犬の散歩をするのはよく見ますが、クルマで散歩させているのは初めて見たな。 さすがこの辺のおじいちゃんたちは皆ワイルドでございます。

本日は106を買ってくれたSさんが遊びに来てくれました! クルマを買っていただいた時は知りませんでしたが、お勤め先は部品屋さんだそうです。 
扱っている車種は、GTR(32,33,34)、ホンダのタイプR全般、ランエボ、インプレッサ、ビート、カプチーノの部品で解体車をバラした中古品や中には新品の部品もあるそうです。 もし社外の足回りにしたい、ぶつけてしまったので外装パーツが欲しいなどございましたら連絡下さい。 少し前のGTR専門誌にも掲載されたお店ですので、パーツの種類は豊富にあるそうですよ! 

色々とお話をうかがっていると、国産スポーツカーの需要ってスゴイっすね。 一日にパーツを数十個も送るそうです。 クルマ本体とパーツの価格は比例して上がっていくものですので、R34のパーツはかなり高いみたい。低走行で状態の良い34だと35の中古相場を超える事もあるので、仕方ない所でありますね。Sさんの会社で一番売れているパーツは断トツで32GTR! こんな話を聞くとGTRを仕入れたくなります。

GTRも今では過走行&事故車が当たり前になってきているので、乗るなら今のうちなのでしょう。当社の方針はメーカー関係なくいいクルマを販売することなので、いずれGTRも仕入れてみたいですね。

スポンサーリンク