アウディTT

本日はいい天気でしたね!もう茨城では桜が散ってしまい花見の季節が終わってしまったのが残念です。いつもランニングをしている公園では、市民球場で野球の試合が行われていました。プロ野球に続いて草野球の公式戦もようやく開幕といったところでしょうか。

この間少し紹介したアウディTTの写真をグーネットにアップできました。 興味のある方はこちらからどうぞ!『 FIORANO グーネット 
そういえば、最近は3,2リッターのSラインを仕入れることがなかなかありませんでした。 私はこの丸みを帯びたデザインが好きで、3,4年ほど乗って特に大きなトラブルも無く12万キロくらいで手放しました。 ステアリングはほどよい重さで、国産車の軽さに慣れるとちょっと重く、アルファのような甲高い音ではなく重低音を響かせる。 3,2リッターのエンジンはトルクフルであり、滑らかでDSGとの組み合わせも良く素敵な一台だったな。 
このクルマの故障が多い所は、液晶の文字欠けと燃料・水温計の故障ですかね。 走りに重大なエンジン・ミッションがダメになる事はほとんどないので維持はしやすいと思います。 1800はタイミングベルトですが、3200はチェーン式のエンジンであることもプラスポイントですね!
初代TTは 『1800ターボ クアトロ 左6速MT』、『1800ターボ 右5速MT』、『1800ターボ 右AT』、『3200 クアトロ 右DSG』 のグレードがあります。 最後の方にリミテッドやクアトロスポーツなどもでてきましたが個体も少ないです。 マニュアル派の方には1,8クアトロを勧めますが、AT派の方には3,2リッターがオススメでございます!
クーペは4人乗りではありますが、おまけ程度にお考えください。4人家族のファミリーカーには勧められません。。 

初代と2代目で好みは分かれるところですが、どちらとも良さがあるので相場もそんなに落ちてきませんね。今はまだ台数も比較的多く、程度の良い個体も探せます。 今回入庫した一台も状態の良い個体ですので、シルバーの3200を探していた方は是非ご覧になって下さい。 

スポンサーリンク