クルマを買うときくらいは茨城にいらっしゃい

先日フィアット500とアウディ80が御契約となりました! アウディは大阪へ、フィアット500は地元のお客様です。 
アウディは大阪からわざわざ新幹線で見に来て下さいました。グーネットに載せていた画像はキレイすぎたため、画像処理をしているんだろうと思っていたそうです・・・実車を見て写真の方がキレイだと言われることがほとんどありませんのでご安心下さい笑 

艶がないものをあるように見せるために、洗車をして拭きとる前に写真をとるクルマ屋もあります。 写真がキレイでお客さんを呼んでも、見に来た時にガッカリされるだけだから意味ないと思うんだけどな。 強引なトークで買わせる術を持ち合わせている屈強なセールスマンがいるからなのか? 甘い話にはカウンターパンチが待っています。 ガードをしっかり上げて、店に乗り込みましょう!

この店怪しいなと思ったらやめればいいわけですし、怪しいお店でも全てのクルマが悪いわけではないので自分の目利きが重要になってきます。試乗できるお店だったらラッキーですね。乗り出す前にオーディオのチェックをして、乗りだしたら音楽は止めて少し窓を開けてワクワクしながらいってらっしゃい。 くれぐれも爆音の音楽をかけて行かないで下さいね。 試乗する意味が半減しちゃいますよ。 
ちなみに当社の試乗コースは約7キロ。 店から出発し、なだらかなコーナーを曲がり、途中少し道の悪い所を通って、最後は舗装された2車線の道路で加速を少し楽しんでもらいます。  あくまで試乗なので無茶されると困りますが、飛ばし過ぎもノロノロ運転もダメですよね。 最後にバックも自分でやるとクルマの状態をよりわかりやすくなるかな。 自信がなければ、店員さんがやっているところをしっかり見てくことをお勧めします。

探している最中が、クルマ好きにとっては楽しい時間だと思いますので満喫して下さい。 今回買っていただいた大阪のお客様が、『今日茨城に来ていなければ、一生茨城に足を踏み入れることがなかった』 とおっしゃっていました(泣)  関東の他の県と比べると観光スポットが少ない茨城。 クルマ買うときくらい訪問して下さいね~笑  

 
  

スポンサーリンク