ヴォクシー納車&俺の愛車は素晴らしかった!

去年までは家に帰って「プロ野球」のハイライトを見るのを楽しみにしていたんですけどね。私は熱狂的なファンではありませんので3~5分で凝縮されたハイライトが一番好きです。サッカーもそうですね。 

フルで観て飽きないのは・・・なんでしょう・・・。ボクシングも駅伝もバレーもバスケもハイライトが一番なのか・・・。まあ、観るよりプレーするほうが好きなのでサッカーファンの菊地さん、許してください。

yakyuuguro-bu

 

それを見ながら

「俺もプロ野球選手になれば良かったな!」

 

ってビールを飲みながら独り言を呟くのが日課だったんですが、一人のモンスターによって今年の日課が崩れました。毎日、彼の活躍が楽しみ過ぎてプロ野球が霞んでおります。

 

 

そのモンスターとは・・・

 

そう、大谷さんです。

  

投げることにおいてはこのくらいは想像できた。むしろ、物足りない気もする。 が、打撃においては誰も想像出来なかったのではないか?くらいの活躍です。 ウィキペディアで見るとイチローさんや高橋由伸さんが打者を勧めていました。その眼力おそるべし。

 

2003年に鳴り物入りで入団した松井さんでも最高31本の本塁打。 その時よりレベルはどうなのよ?と「喝!おじさん」は言うかもしれませんが、日本の安打製造機・元西武の秋山選手が苦しんでいるのを見るとレベルの高さがわかります。 それと松井さんのコメントがいいですね。

 

大谷選手の驚異的なホームランのペースに、ただただ感嘆しております。彼が持っていた素質に加えて、バッティングへの探究心やトレーニングが、メジャーリーグ屈指の長距離打者に成長させたのではないかと思っております。

 私がヤンキースでプレーしていた時には、ジェイソン・ジオンビー選手やゲーリー・シェフィールド選手、アレックス・ロドリゲス選手らに囲まれていましたが、彼たちのパワーに圧倒され、私は『ここで長距離打者になるのは難しい』と感じていました。しかし、今の大谷選手は完全にそちら側の選手になっています。

 私にメジャーリーグにおいて長距離打者であってほしいと願っていた野球ファンの方々は、私のその姿を残念な気持ちで見られていたと思いますが、今の大谷選手を見て、とうとう日本人がメジャーリーグでも長距離打者となり、スッキリされているのではないでしょうか。

 また、彼はそれだけにとどまらず、素晴らしいピッチャーでもあります。野球の長い歴史の常識を変えた、唯一無二の存在です。これからますます、大谷選手を応援されるファンの方々や、彼のようになりたいと思う少年たちが増えると思います。

 今後もファンの方々や少年たちの夢を背負い、躍動される姿を、私も一野球ファンとして期待しております。

  

これからも応援してます。 

 

 

 

さて、コチラ!

 

最近、詳しくなりましたヴォクシーでございます! 

 

元々詳しくないからこそ勉強をする。 ミニバン、軽自動車クラスは私にお任せあれ。最近105系のジュリアと80系ヴォクシーを勉強させていただきましたので、お気軽にお声かけ下さい。ヴェローチェにするか、キラメキにするか、何なりとお申し付けください。

 

80系ヴォクシーを買ってくれた淺見さんからご紹介をいただき、古賀さんに納めることが出来ました!

   

古賀家の車喜んでいました。

今後ともよろしくお願いします。

               浅見

淺見さんにご報告したら嬉しいメールが届きました!ありがとうございます! 今後ともよろしくお願いいたします!

  

 

  

そして、コチラ!

「俺の愛車は素晴らしかった!」シリーズが始まりました。 最近、色々とやっておりますが、まだ核が決まっておらず試行錯誤中でございます。 御見苦しい所もあるかと思いますが、私のファンクラブ会員№2の長田さんの人柄の良さがにじみ出ている動画となっておりますので、是非!ご覧いただければと思います。 

 

タイトルとURLをコピーしました