長すぎ君。その②

早速いきましょう。 前回の続きです。                                                             

                                              

                                             

 

当社の長い在庫期間ランキング!第二位!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プジョーRCZ 在庫期間・880日

 

「プジョーは数字じゃなきゃ人気がないんスか?」

と疑いたくなる在庫期間に温厚なRCZも怒りに震えているのではなかろうか。ただ、お前に罪はない。あるのは当社の力のなさなのだ。 

 

在庫期間が880日でウォッチリストが62人。このウォッチリストというシステムは販売店を安堵させる罠なのか? 無料ブログのアクセス解析はクローラーもカウントされる。みたいなもんなのか? 要は数が多くても少なくても売れる時は売れる。ということだ。 

貴方も気になっている車のウォッチリストの数が少なくてホッとしていませんか? そんなの関係ねー!後悔しないうちに見に行こう。

  

ダブルバブルルーフの表現方法ではこの魅力が伝わらないのか!? 

「ラクダノコブ・ルーフ」

このくらいわかりやすい表現の方がいいのか? 

 

・・・。ま、いいんすよ。ヒートアップしそうになりましたが、売れない期間が長くともまだアルミナムアーチも綺麗ですし

 

ボタンを押して

 

音量の変化を楽しみながら定期的に走行してますから、僕もご機嫌なんでヤンスよ。洒落たクーペに左・MT!!さらにパワーも200HPですよ。楽しいに決まっているじゃないですか!  そういえば、以前書いた記事がございました。 RCZ・絶賛販売中

 

デザインよし!走りよし! で880日。 売れない理由をこっちが聞きたいっすわ。

「えっ!? 青松の接客態度が問題だって??」

  

やめてくださいよ。そんな本音をそのまま指摘されてしまうと、ポジティブ人間の僕も凹み・・・

 

ません! 凹みませんよ!そのくらいで凹んでいたらこんな写真撮ってないですから。ただ接客態度は重要ですね。 最近、「押しの代表」に「押し過ぎの係長」が加わり、「引き過ぎの青松」の居場所がなくなっているんですかね。その時はランニング友の平川さんと長田さんを引き入れ、「押しvs引き」大戦が勃発すると思います。

 

「だ、大丈夫?」

金澤さん
金澤さん

 

 

福島の金澤さんを心配させてはいけない。 ただ、そこは譲れない戦いだ。やはり収納は引き出しでしょう。押し入れよりも。  

 

  

さあ、そんなこんなで在庫中のRCZ。

 

魅力的な車種にこれからも目が離せない。 この記録はどこまで続くのか!?

 

「アイツ楽しんでねーか?」

 

この記事だけ見るとそう捉えられるのかもしれない。ただ、880日もあるのだ。楽しまないとやってられない。 どうぞ、これからもよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました