答え合わせ④

当社の常連様に少しずつ有名になってきたゴロウ。 当社のマスコットキャラクター・ゴロウの可愛さを多くの方に知ってもらえると嬉しいです。

img_2030

先日、156GTAがご成約となった日曜日に散歩を頼まれていましたが、ちょうどその日は混雑しており、散歩する時間が遅くなってしまいました。

飼い主さんがいないで、私が登場・・・というわけで、

「お隣さんが散歩連れてってくれるんだね!」

と喜ぶゴロウ。

img_2033

少し薄暗くなってきたのと、激しい動きで喜びを表現してくれていたため、ピントが全く合いません。もう少しちゃんと撮らせておくれ!と願うも

「そういえば、この間ハーフマラソンに出たときにトイレが混雑していて我慢するのに苦労したっけな・・・」

と頭によぎる。 ゴロウはちゃんと我慢をしてくれていますので、写真よりもウン〇を早くさせてあげるべ。となんだか苦労を分かち合った気分になりました。

前回のクイズ

img_2034

この写真わかりましたでしょうか?

正解は

img_2053

308GT4!!

img_2040

こちらの車両はファクトリー2シーターと2人乗りになっております。 GT4なのに2人乗り。 フェラーリ本社から制作された個体はわずかに4台。非常に珍しい一台です。

色々なところを切り取ると、ウラッコ? X1/9? リアは載せませんでしたが、ランボルギーニ?ランチア? と似ている部分も多く楽しめます。 1973~1980年の約7年間の生産期間で、ディーノの名は76年末まで使われ、その後はフェラーリの名を冠することとなりました。

細かく分けると、ヨーロッパ仕様では外観に大きな変更が一度だけありシリーズ1、2に、北米仕様では3つのシリーズに分けられるようですが、調べていくうちに私は初めて知りました。

シリーズ2                     シリーズ1

シリーズ1のラジエターグリルは幅が狭く、ドライビングライトが外側に。シリーズ2では車幅いっぱいのグリルの左右背後にドライビングライトが位置します。

これから販売車両として在庫してありますので、いつでもご覧になることが出来ます。どうぞ、お気軽にご来店くださいませ!

そんなブログを書いていたら、群馬県のエンスージアストが遊びに来てくださいました。愛車は、ちょうど1年ほど前に販売させていただいたE46のMT車。

走行距離は10万㌔を重ねておりましたが、今のところ不具合はなく完調に走って嬉しいご報告を受けてこちらもハッピーでございます。

常連様の中でエンスー度の高いH様でも、今回の車が何かわからなかったそうなので、ちょっとは難しい問題を出せましたかね。

また、次回をお楽しみに!

本革シート、シートヒーター、ボーズ製オーディオ、ウッドパネル、アルミモール、全方位型ソナーのAPS(アコースティックパーキングシステム)

スポンサーリンク

コメント

  1. 芳賀 より:

    青松様

    ご紹介ありがとうございます。

    この一年乗らなかった訳ではなく、納車から11ヶ月で、11,000km乗りましたが、ウォッシャーモーターからのお漏らし位で元気です。(お漏らしはお約束の様です)
    水も油も減らないし、良い子です。

    これまで、キッチリ整備されていたのでしょう。

    近々、クラッチ交換してみます。

    ではまた

    • takashi より:

      芳賀様

      クラッチ交換もご自身でやるそうで・・・さすがですね! 自分で楽しみながら整備も行う・・・理想ですが
      なかなか出来ることではありません。

      最近は寒くなってきてますので、整備前のストレッチをお忘れずに笑 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です