リンゴも色づく季節だね。

最近、夜になると非常に寒くなってまいりました。 うちのチワワは寒さに弱いので、夏に使っていた薄い掛布団を引っ張り出してケージ内へ。

気に入ってもらえたようで、布団の上で丸くなっております。

img_1179

書店で売られている犬のカレンダーを見ると、アップにした写真が多く、それがなかなかカワイイ。 と思って、真似してチワワやお隣さんのゴロウを撮っておりますが、なかなかいい写真が撮れません。

img_1804

なんだかアップで撮ると、老けた印象になる。 センスがなくてスマン。 次はもっといい写真を撮るから許してね。

最近、ホームセンターで購入したリンゴの木も少しずつ色づき始めてきました。

img_1850

あんず飴ならぬ、リンゴ飴にしたらちょうどいい大きさで食べやすそうです。

img_1851

あまり見ない光景からか、近所のおばあちゃんたちはクルマよりもリンゴに興味を示します。本日もご夫婦で散歩していた年配の方が非常に興味を示しておりました。

img_1852

あいにく私にはリンゴの知識がないのと、洗車中だったため声はかけませんでしたが、ネギとレタスの生産量が全国トップクラスの坂東市民にも、リンゴは珍しかったようです。 目で楽しめて、しかも食べられる。。無駄がないね。

(おそらく)75~80歳以上の年配者の方たちにはリンゴの木が人気ですが、それより一回り、二回り下の方になると、リンゴの木より、ポルシェが気になるようです。

img_1853

詳しい方にはちょっと驚かれるGT1900には、全く触れられないことは悲しいですが、ボクスターに反応する方が非常に多い。

やはりそこは車好き世代なのか、形を見るだけで「ポルシェ」ということが分かっていただけます。 私の友達に実物を見せて、一目でポルシェと分かってもらえそうもないことを考えるとさすがです。

年式、価格、前後のラゲッジスペース、信頼性・・・等、色々と知ってもらうといい意味で(近い存在として)驚かれることがよくあります。  2人しか乗れない。ということ以外は普通ですから、旅行に買い物に、デートに・・・色々な場面で気軽にどうぞ!

img_1818

そういえば、今コチラ↑の車両をお預かりしております。 売り物ではないのですが、当時の車両の小ささに共感を得るっす。 ホイールベースも隣にあるバルケッタとさほどかわりないし・・・最近の車種は大きいので、NDのように原点回帰しないかなぁ。。

これだけでわかったアナタのエンスー度は高いと思われます。(画像はバンパー・左下部) 答えはまた明日。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です