憧れのポルシェ

最近ポルシェの御相談や御注文が増えてきました。 ポルシェ専門店ではないのに、多くの御注文をくださり大変感謝しております。今までお客様と会話をしていて、「いつかはポルシェ」という方はたくさんいらっしゃいますし、幅広い世代に人気がありますね。 
「質実剛健」を好む日本人にはポルシェであり、メルセデス・ベンツなのでしょうか。 誰が見てもわかるスタイルと存在感。 まさに王道! 昔の子どもたちが好きなものは 「巨人・大鵬・たまごやき」。 クルマ好きで中高年男性の憧れは 「ポルシェ・健康・ロト6」 ってところなのでしょうか。。
私の友人もいつか自分と同じ歳(1984年)のポルシェを買うんだと意気込んでいましたが、今の相場を知らせると愕然とすることでしょう。ここ数年で空冷モデルは高騰、911で唯一人気がないのが996前期、ミッドシップは安定相場、昔のFRモデルは「カメ」くらいのスピードでトコトコと値を上げてきています。

そういえば、ショールーム内にポルシェのフラッグが見当たりません。入って左側にはメルセデスベンツ、BMW、フォルクスワーゲン。

sho-ru-mufuraggu

右側にはフィアット。

fiattofuraggu

奥にはランチア、フェラーリ、アルファロメオ。 社長はポルシェ嫌いなんですかね??

arufafuraggu

ポルシェもフェラーリも共通の馬使ってるのに嫌いになるなよ! 仲良くやってよ! と私は最初に思いましたが、嫌いなわけではありません。 ただ当時は売ってなかったそうです。 そういえば、アウディもフランス車のフラッグもないので安心しました。  

明日は松崎家おじいさんの3回忌のため、お昼過ぎまでお休みとさせていただきます。 午後2時にはオープン出来ると思いますので、よろしくお願い致します。

スポンサーリンク