ボクスター、タント御成約!

週末、こちらのボクスターが売約済みとなりました。 Y様、ありがとうございます!

掲載後すぐにご成約。真っ赤なポルシェの人気は底知れず。 赤はショールームも華やかになりますし、また入庫したい一台です。

「憧れのポルシェオーナーになるなんて・・・」

以前も同価格帯のジョンクーパーを買っていただいているのですが、ポルシェとなると違うのですね。 どんなモデルがあって、この車はどのグレードに位置にいるのか詳しくはないが、一度はポルシェというブランドを堪能してみたい。

こう思っていただいているお客様が最近多くいらっしゃいます。 前回はバルケッタから、その次は久しぶりの趣味車の選択で、今回はアルファ・ミトから。 国産、ドイツ、イタリア、フランス等、今乗っている車に関係なく、乗ってみたいと言わしめる車の断トツを走る・ポルシェ(当社調べ)

そんな車を扱えることが嬉しいッス。 最近、当たり前みたいに在庫してますけどね。本当にありがたいことですよ。 御来店された御客様が

「おお~」

と喜んでくれるショールームに少しずつなっているのか?  比例して店員の僕まで

「アイツは出来る営業なんではなかろうか?」

と思われることもあるかもしれませんね。 ですが、ポルシェの御威光が後ろで輝いているだけですので、僕は平凡。 それは間違いないことは悲しいですが、周りの方たちに助けられて営業出来ている。 車屋は周りの助けなしには出来ないっス。

これから車屋を開業したいと願う、そこのアナタ。 自分一人で出来ることには限界がありまっせ。 莫大な資金と、今までの車趣味で培われた知識があっても、時には周りの助けがないとツラいでっせ。 ただ、辛い時だけ相手を頼って、相手が困ったときに何もしてやらないと、次はないよ。 まあ、車屋に限らずですけどね。

そしてこちらの黒いポルシェは駐在さんのお気に入り。

「私は右のティプトロが楽でいいッス!」

異動してもなお、当社に多く顔を見せてくれる駐在さん。 ここにいると34GTRでブイブイいわしていたあの頃を思い出すのか、楽しそうにされております。 駐在さんが次に狙うはオープンカーの雄・ポルシェボクスター。

駐在さんも「いつかはポルシェ」派なのか? ポルシェ党に圧倒されて、フェラーリ党が少ない。嫉妬している代表をどなたか慰めてください。

さて、こちらはオーダーをいただきましたダイハツ・タント。

RSのパールホワイト。 ターボとエアロが付いて、パールホワイトのワンオーナー車。人気の組み合わせです。

グレードはターボ車にRSとR、ターボなし車にXリミテッド、X、Lの全5グレード。RSとXリミテッドには、大型エアロバンパー(フロント/リヤ)やサイドストーンガードなどを装備し、スポーティで安定感のあるフォルムとする。

少し年式は古めですが、凄く綺麗な内装。ここまで内装が綺麗なのは珍しい。 新車価格が高い or 趣味性が高い車ほど綺麗な比率が多く、軽自動車は傷が多く内装も汚れている比率が高い。 評価点を信じて下見に行かないと痛い目見るッス。

良い個体を引っ張って来れました。 奥様用の車としてこれから頑張ってくれることを期待してます!

そして最後にコチラ。

愛用しているカメラ。 電源を入れても入れてもこちらの画面が出てきて、レンズが奥に引っ込まない。

「レンズエラーを検知しました。自動的にシャットダウンします。電源を入れなおしてください」

壊れてしまいました。 と、いうことで最近、写真が撮れておりません。 また新たな相棒が出来るまで新しい在庫車の写真をアップできませんが、しばしお待ちください。

ボクスターの下取りでアルファロメオ・ミト クワドリフォリオヴェルデが入庫する予定です。 最上級モデルのクワドリフォリオ。 左の6速MT、170馬力、最近TEZZOのマフラーを入れまして、ブレーキ廻りやタイヤも新しい。走行距離がたしか6万キロ台。

走行距離や装備品があるため結構値段も張りますが、ホットハッチ好きの心をくすぐる一台。ワインレッドのミトの入庫をお楽しみに。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です