MTで4駆で荷物が積めて、面白い車ってありますか?

「初心者をゴルフなんか連れてけねぇ~よ!ゴルフにならないべよ!」

と得意げに部下らしき男に話す30代男性。おそらく車屋。 なぜならここはオークション会場だからだ。

「気持ちよくゴルフ出来ない中でこそ、精神力が鍛えられる気がしませんか?」

仲の良い同業者ならばそう聞いてみたい気もありましたが、彼は全く知らないイケイケそうなお兄さん。 この場で仲良くなりたいとも思いませんし、スルーしておきました。

応札に参加する席に座っていると、様々な声が聞こえてくる。 ゴルフの話もそうだが、部下を叱る男、袋とじを上手に開けているおじいちゃん、セリ負けるたびに舌打ちをする男。 そして、最近私がどうしても目についてしまうのが、

「ゴミ箱が5メートル先にあるのに、ゴミを席下にぶちまける野郎たち」

このゴミがペットボトル一本ならば故意ではないのかもしれない。 ただ、その量が尋常ではないのだ。 その中には私の好きな、わさびのりのゴミも出ていた。

それだけを見ると

「案外、気が合うのかしら?」

と思ったりもしなくもないが、ゴミはゴミ箱に捨てましょう。 それくらいも出来ぬ男たちが数十台も落札しているからタチが悪いのである。オークションに限ったことではないが、この世は弱肉強食。 これが私たちのような小さな車屋だったら、係員から注意を受けているかもしれないね。

「ゴミはゴミ箱へ捨てましょう」

そんな看板を掲げても、出来ている人がそうだよね。と納得するだけだから、看板での注意喚起は難しいものであります。

本日はDS3の納車があり私も行く予定だったのですが、A7に乗るOさんが手伝ってくれまして、私は店番しておりました。 Oさん、ありがとうございました!

そんなわけで私は店で、オーダーをいただいていた三菱・アウトランダーの仕上げに取りかかる。 今回のご希望色は黒! もう一台、これから納めさせていただくパジェロも黒! で、今回仕入れましたS4も黒! ということで、黒のオンパレードとなっております。 ワクワクするぜ。

そうすると午後一番に、先日納めさせていただたパンダに乗ってSさんがご来店です。

今回、奥様用にパンダをご購入下さいまして、今度はご本人様用の趣味車兼スキーへ行くための車を探していると依頼を受けておりました。

話を伺うと、結構迷われているご様子。 面白くって、マニュアルシフトで、4WDで、後席を畳めば寝れるくらいのスペースがある車。

私のススメ。

候補第一。

アウディ・RS4(昔の写真です。一番奥)

4200ccのNAながらにして、420馬力を絞りだすモンスター。 ただ、普通に使おうと思っても普通に使えるイイコちゃん。

「RS4でブイブイ雪道を攻めちゃって下さいよ!」

「・・・予算オーバーだよね」

候補第二。

955カイエン。

あんなサイズながらにしっかりMTも設定あるなんてさすがポルシェ。

「頼もしい剛性感と幅2m弱あるサイズなら、前日出発の車中泊でも余裕っすよ!」

「・・・さすがにデカすぎるよね」

候補第三。

フィアット・ムルティプラ。

murutexipuraeakonnhukidasiguti

あんな無茶苦茶な顔してますけど、乗ると結構いいのですよ。 運転と顔の面白さ2倍効果で、スキーもより面白くなりそうですよ!

「スキー場にムルティプラが停まっていたらビックリしそうですね!」

「・・・4WDがいいなぁ」

ということで、全くお力になれずに申し訳ございませんでした。 途中、代表が納車から戻ってきたので、私は裏方へと回りました。

AをとればBが犠牲になる。スポーツサスペンション、走りに拘った新型・エルグランドがアルファードに負けている理由は中途半端なせいなのか。 5教科オール70点で350点取るのか、国語と数学だけは25点だが他は100点で350点取るのか・・・この世に500点の車はないから、フラットで攻めるのか尖がったところを求めるのか? 選んでいるときが面白い。 良いクルマと巡り合えるよう祈っております。

スポンサーリンク

コメント

  1. 葛飾のS より:

    いや〜S4見て来ました。
    フィオラーノの車を見慣れてると、そのお店のはキタネーかったです。一生懸命磨いてあるのと比べちゃダメなんだけど買う気になれなかった。
    決まれば整備すると言ってもねー。見た感じが悪すぎるとどうなんでしょう。整備屋さんが販売してるのでスタイル違うんですけどね。
    迷宮にずっぽりハマってます。そのうち仕入れてくれますよね。変態クルマ(^.^)

    • takashi より:

      Sさんがビビッとくるような車・・・なかなか尖がり過ぎて苦労しそうな気がします!スキーの話を駐在さんと一緒にしながら、テクニカルプライズをどう攻略するのか、車の話よりそっちの話が盛り上がるような気がしますね。 またフラッと遊びに来てくださいませ!

  2. 葛飾のS より:

    毎度毎度なんですよね。
    妥協点見つける自分会議ぜっさん開催中です。
    正しい答えなんかないから暫く悩みそうです(^^;
    またお邪魔します〜

  3. 葛飾のS より:

    色々迷惑かけましたがなかなか面白い車を購入する事になりました。ありがとうございます。
    RS2のリベンジ?も果たしたし100点満点です。
    スキーの足クルマだと勿体無い気もしますがビビッときちゃいました。
    遊びに行きますね。

    • takashi より:

      Sさんのすべての趣味を満たしてくれる最高の一台になりそうですね! またお待ちしております!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です