発音しづらいイタリア語。

本日は久々の晴天で午前中はロードバイクに乗ってお客様がご来店されました。 ダイエット中とは申しておりましたが、片道50キロ弱をなんなく走破するなんて凄いっす。 ちなみに私は、学生時代にアルバイト先まで8キロを自転車で行って、結構へばっていた思い出があります。
ここから実家まで100キロちょっとですので、いつかロードバイクを買って家まで帰ってみようかな。

クルマで山梨の富士五湖などに行って、そこから自転車でツーリングって企画も面白そうです。 自転車とクルマを愛しているお客様は常連さんだけでも7名様くらいはいらっしゃるので、企画も成り立ちそうです。 ただ当社の社長が来る確率は、ロト6が当たるくらいの確率だと思われます。 
 
夕方になるにつれ雲行きが怪しくなってきました。

fiorano

よくよく見ると看板が汚れているな・・・ 明日の朝に高圧洗浄機で洗うとしましょう。 

お店の名前は 『FIORANO』 。 名前を聞いてピンとくる方が多いとは思いますが、フェラーリ社にあるテストコースの名前から来ています。 ウィキペディアなどで調べるとフィオラノサーキットと書いてありますが、実際の発音はフィオラーノです。 
BMWで言うところの『ズィー4』が『ゼット4』というところでしょうか。 ちなみに私はズィー4といういい方が苦手でございます。 

この前、私の青松という名前がよく間違えられると申しましたが、フィオラーノという店名もよく間違えられてしまいます。 半年に一回来るご年配の営業の方は、領収書を切る際に毎回 『FORANO』 で I が抜けており、後から窮屈な I を足してもらっています。苦い笑顔を添えて。。  ドイツ車に比べイタリアはアヴェンタドール、エボルツィオーネなど日本人には発音しづらいっす。 

スポンサーリンク