趣味車購入の障害

お客様がご来店された時に在庫車の悪口を言うクルマ屋はいないと思います。だって商売だもの。 少しくらい背中を押すことは許して下さいね。 ただ、この場合に限りプッシュすることは控えております。

「家族の反対を押し切ってまで趣味車を買おうとしている」

昨日と今日、お越しになったお客様は財務省・奥様からの反対があり、クルマ自体は気に入っていただいたのですが、今回は流れとなりそうです。

家族が反対しているのに強引に購入すれば、高い確率で後々トラブルが出ることでしょう。 愛車のトラブルならかわいいものですが、家族間のトラブルはシャレになりません。 私は買ってもらったら、笑顔で乗ってもらいたいと思っておりますから、この場合は買わない方がいいのかと・・・

ただ、家族の反対といってもその深刻さはさまざまであります。笑いながら

「好きにしなさい。 その代わり頑張って稼いでね。」

こう言ってもらえる家庭は幸せです。 ご結婚されているお客様が商談する時は

「あらかじめ買うことを言っておいた」・・・30%
「事後報告」・・・5%
「奥様と御一緒」・・・40%
「帰ってからお伺いを立てる」・・・25%

当社ではこのくらいの割合だと思います。 どうしても年式の古いマニュアル車になるとハードルが上がってしまい、反対されて購入できない方が多いのも事実です。「ミニバン」のようなファミリーカーを扱っている車屋は家族の反対がなさそうなのが羨ましい・・・。

ただ、おこずかいの範囲で買える車や、それを自宅に持ち帰らずに楽しむ・・・ことが出来る方はこっそり応援しています(笑) 荒波の中、家族の為に必死に稼いでいる大黒柱は楽しみも必要です。 たまには心地の良いサウンドを楽しみながら、日頃のストレスを吹き飛ばして下さいませ。

ついこの間、入庫したポルシェ・ボクスターのオンリーワンの内装&エアロ、リトロニックヘッドライトの付いた状態の良い外装にお褒めの言葉を多数いただいています。

ボクスターを選択した時点で「人とは違うクルマ」になるとは思いますが、この個体はより一層、オンリーワンな個体であります。 少しでも気になったら、こればっかりはお早めに。 次にこのような個体に巡り合えるとは限りませんから・・・

キセノン

IMG_0126

IMG_0128

ボクスター

IMG_0127

百聞は一見にしかず。 お待ちしております!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です