本日のクルマ

この間、妻が食後に柿と梨を剥いてくれました。 すぐに食べる時間がありませんでしたので、一つの皿に盛って冷蔵庫へ。 数時間後、ラップを取って柿を食べると、梨風味が加わり非常にデリシャス! それだと、梨に柿の風味が加わっているのかと思いきや、梨はいつもと変わらず。
私のように梨は大好きで、柿はほどほどに好きな方にオススメしたい食べ方でございます。 

本日は、社長の友人が御来店されました。 ついこの間、通勤車用にとオーダーしてくれたアルファロメオを納めたばかりでございまして、今日は愛車での御来店です。

「凄いっすね~!」 とまじまじ見ていると、御厚意で助手席に乗せていただきました。  低い着座位置に、幅広いサイドシル。 私のように慣れてない人が乗りこもうとすると、「開ける・困惑・色々見回す・結果的にはアドバイス」 というような流れになりますので、非常にカッコ悪いっす。 
※助手席は右です。
naisou

乗りこむと前の感覚が全くつかめません。 前のモデルより視界が良くなったと言っても、慣れるまで時間がかかりそうですね。 こちらは初期型ですがメーターは変更してありました。 前方の感覚がわかりずらいうえに、2段式の前を遮るメーターを作るなんて、自動運転するとデザイナーは勘違いしていたのでしょうか??ここら辺が、「人がクルマに合わせるんじゃい!」 と強い意志が感じ取れます。 さすが、カリスマメーカー!!  

dasshubo-do

レーシングパターンの5速・・・いつか運転してみたいものです。

re-singupata-nn

テスタロッサを思わせるサイドミラー。

saidomira-

後方視界は同世代のフェラーリとそんなに変わらないっす。

kouhousikai

側溝の蓋に負けないほどの太いリアタイヤですので、一般道だとハンドルが取られて辛いそうです。

335/35r17   

比べるものがないので空き缶とツーショット。 

akikantotaiya

ここまでくれば、わかると思います。
牛です。

usi

馬ではありません。

uma

牛の襲来にお馬さんは喜んでいるのでしょうか?飛び跳ねています。
ちなみに私は、焼肉なら「牛」、乗るなら「馬」、松屋なら「豚」、でも今はダイエットなので「鳥」です。 マラソン大会がもうすぐなのにもかかわらず、体重が増加中でございます。 

そんなことは置いといて、「ディアブロ」 カッコイイっす。

dhiaburo

迫力も半端じゃありません。

dhiaburo

新車からのワンオーナー。 中華料理はホイコーロー。  なんとなく語呂は似ていますが、嬉しいのは前者です。 

dakuto

載せきれないほどの写真を撮ってしまいました。 いつかこのような車両を在庫にできるように頑張ります。

hane

大きな羽がありますので、整備するのが大変そう。一緒に来られていたメカニックさんに質問してみたら、
「こんなもの、トンカチで叩けばどうにかなるさ!」
と笑顔で答えていただきました。

hu-do

これには私もすぐに 「嘘だな!」 と反応。 少しずつですが、私も成長したようです。

hoi-ru

いいものを見させていただきました!  また、明日から頑張ろう!!

スポンサーリンク