代車に悩む

車屋で代車を何にするか? は壮大なテーマであり、各店でいろいろな考えがあると思う。 今でこそディーラーは新車を代車で貸すことが当たり前となっているが、昔は

「こ、こここ・・・これが代車ですか?」

を目を疑うようなポンコツを貸してくれたYNSもあると聞く。 当社の整備は外注でお任せしているので、

「車検や整備を頼まれることはないんでしょ?」

と思われるかもしれないが、持ってきてくれるお客様が多くいらっしゃいます。

「フィオラーノで買ったので、整備も持ってきたほうがいいですか?」

と聞かれたときは、いやいや~どっちでも大丈夫です! と答えていますから、よく

「今、〇〇で車検を頼んでます~」

と他店の代車で遊びに来てくれる方もちらほらと。 その時、気になるのが「代車」。 どんな代車を貸しているのか非常に興味がある。

やはり、個人店ではそこまで経費を掛ける訳にはいきませんから、今まで圧倒的に多いのが軽自動車。 やはり軽自動車のコスパに敵う車はない。 軽自動車を貸すメリットとしては

「扱いが非常に楽で、誰でも運転できる」

これが一番。 ちょっと凝ってマニュアルシフトを入れたくなる時もあるが、これでは乗れない人も出てくるであろう。 あと、昔「ホンダ・ラグレイト」を代車にしていた時は、さすがにデカすぎてお客様がちょっとこすってしまった。

のびのびとした駐車場をお持ちのお客様ならいいかもしれないが、カツカツの所にラグレイトはさすがにツライ。 幅が193㎝もあると、ここら辺でも狭い道は緊張するし・・・少し反省です。

「ならば何がいいか?」

と思って、E90と206を入れたわけですが、E90はちょっと綺麗過ぎて、なんか代車で忍びなくて・・・と思っていたら従兄が買ってくれて、206はもうすぐ車検が来るのでちょっと悩んでおります。

それで今、代車候補に筆頭なのが

「ミラジーノ」と「ボクスター」

でございます。どちらも車検が長く、この2台のかけ離れ感がたまらない。 軽自動車なら奥さんが運転しても楽々運転できると思いますし、ボクスターもティプトロなので楽々オープンを楽しみながら運転が可能です。

そして、どちらも買い物かごを積むこと出来るし欠点が見当たらないぜ。 ただ、

「やったぜ! 代車でオープンカーを貸してくれるのか!」

と喜んで来ていただいて、からのミラジーノ。 その逆もしかり。 そんな場合はすみません。代車も中古車もめぐり合わせということで・・・まあ、まだ確定ではないのですけれど。

いつも面白い話題を提供してくれる、本日は

Kさん「この前、チェックランプが付いちゃって・・・故障かな?・・・取り調べの上わかった原因 → コーナーを攻めすぎてVDC(ビークル ダイナミック コントロール)が作動。ランプが高速点滅。 駐在さんの頭の血管がピクッと動く。 安全運転でお願いします」

Mさん「近所に、コテコテにいじってあったランエボ2台。 そのうちの一台がマスタングのエレノア仕様に変わっていたぜ! → わからなかったので、60セカンズの講習を受ける。「俺がなぜ、BMWを好きになれないか?」など困ったときはMさんネタ多数。助かります。

ボクスターの代車に関しては、私の兄弟子お二人が社長に薦めていたみたいで、閉店後ノリノリで話しておりましたから、多分そうなることでしょう。 と期待させておいて、明日ボクスターが売れてしまったらすみません。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です