カーマガジンのイラスト

カーマガジン。

年に一、二回ほど定期的に取材に来ていただいております。全国紙のメジャーな雑誌に載せていただけるなんて光栄です。 載ったからといって売上が倍増することはないのですが、むか~しから買い続けている代表の顔もほころぶ。 私もたまに見ていた雑誌に載った時は心が躍りましたよ。 ええ。

いつも多くの車に囲まれている環境では穴が開くほど車雑誌を読み込むことはないが、車屋を開く前はめっちゃ読み込んでいたのでしょう。 だからこそ、ピンとくるらしい。

何処かで見たような、見なかったような・・・気がしたら、なんとまあ、30年以上も前のオーナーが歳もとらずにロータスに乗っているではないか。

乗っているドライバーが歳をとっていれば

「おおっ~!」

となりましたが、サザエさんやちびまる子ちゃん同様、歳を重ねておりません。

いや、さりげなく歳をとっているのかもしれない。 昔、老け顔の芸人が

「ある時期から若いねって言われる顔なんじゃい!」

と言っていた。 このドライバーも童顔or老け顔で歳の影響を受けにくいのかもしれない。ちゃんと確かめるため、拡大してみよう。

こちらが1983年5月。 私はまだ産まれていない。 今では態度のデカい兄がヨチヨチの赤ちゃんだったころか。もう可愛かったと思われる面影はない。が、お互い様か。

そして、こちらは2018年のカーマガジン。 この間、高校生のお客様が

「アルファロメオが一番好きです! 156に乗りたいです!」

と在庫にあるツインスパークの156を見ながら興奮している姿を見て、嬉しくなりました。1999年ってそんなに古くないと思ってましたが、もう19年も前ですよ、ダンナ。 そりゃ、私の白髪も増えるよ。 青春時代がそんなに前だったのか・・・ちょっとショック。

検証の結果、ドライバーは歳をとっていないということで、この写真は1982年製造なんだと思います。 誰かに突っ込まれたことはあるのかな・・・今度、機会があったら聞いてみよう。

こちらは御成約いただきましたウルトラマリン。

ウルトラマリンとウルトラプレステージ、どちらにするか少し悩まれておりましたが、ブルーの内装を大変気に入っていただけまして、こちらに決まりました。

ウルトラマリンは限定60台。プレステージは受注生産。 最近、ルノーやシトロエンの限定車の生産台数が少ない。30台や50台と100台以下がほとんどだ。これだけ少ないとディーラーの営業マンが

「チクショウ! 欲しいって言っているお客さんがいたのに、こっちに割り当てないなんて・・・」

と愕然としている人もいるだろう。

これから車検・整備に入りまして納車はゴールデンウィーク明けになると思います。 よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です