久しぶりの電車

納車で千葉県鴨川市へ行ってきました。

鴨川といったらシーワールドと漫画・はじめの一歩の主人公が所属する鴨川ジム。 30歳代のボクシング漫画といったらはじめの一歩ですから、あしたのジョー世代が多く所属する当社のお客様たちを前にして、私が緊張して営業トークがしどろもどろになるのも無理はない。 お手柔らかにお願いします。

無事に車を納車することができまして、近くの駅

安房鴨川駅まで送っていただきました。 お客様のやさしさに感謝です。

電車で帰ろうと思っていたのですが、高速バスで東京駅まで行けるらしい。 さすが一大レジャー施設を有する鴨川市。 時間が合えばバスの方が早そうだ。 バスにしようか・・・ 


いや、待て。 ここでバスに乗ったら、当社の鉄ちゃん衆にガッカリされることが予想される。 鉄道といったら高校時代は京王線。 大学時は中央線~横浜線~田園都市線の通勤電車を味わい、特にいい思い出はないが、それを払しょくするためにも電車にすべきか。

電車にしました。 特急わかしお14号。14時6分発。  電車も東京まで一本なのですね。 つくばエクスプレスでは秋葉原止まりですから羨ましい。

お客様に送っていただいた直後に高速バス出発のアナウンスがされ、

「あれ? 高速バスもあるのか? 東京まで行くのかな?ああ、横に書いてあるな・・・今は、13時過ぎか・・・弁当も買う暇ないけどどうすんべ?」

と悩んだ瞬間に出発され取り残されたことを後悔しているわけではございません。 車で来たし帰りくらいはのんびりしよう・・・1500円ほどプラス料金になる特急列車のチケットをもらった瞬間、俺の心は鉄ちゃんだ。 カメラもあるし、今日は撮り鉄になってやる。 

お昼を駅前でとり、出発の15分前から乗り込む。 幸い、私のライバルになるような撮り鉄はおりません。 ここぞとばかしにシャッターを押しまくる青松。後日、柴田さんに採点してもらうことにしよう。 絵心のない僕のセンスはいかほどか? 

写すべきポイントはわからないが、玄人のベストアングルよりも素人の気まぐれアングルのほうが新鮮に見えることもあるのではなかろうか。 この連結部分が結構丸見えのまま走るのですね。 

先頭に向かい、フロントマスクを撮ろうかと歩いていたら、リュックを背負ったお兄さんが意気揚々と先頭車両へ向かっていたの見て諦める。 ちなみに、先頭車両と2両目は指定席、3~5両が自由席。 

みどりの窓口で券を買うとき、何も言われずに自由席でしたが席に向かう頃に納得。

自由席とは自由に座れる貸切列車のことなのでしょうか? 人がいません。  そんな中、あのお兄さんは指定席を買って先頭車両で満喫しているのだ。 邪魔しちゃいけない。 

途中、海沿いの素晴らしい景色もあったように記憶しておりますが、終始心地よく寝ていたためあっという間に到着です。撮り鉄と気合いを入れるが、心地よい揺れと眠気にノックアウト。 着く頃には乗客も多く賑わっていたおりました。

その後、色々と経由して守谷駅に到着。 ここまで来たらせっかくですので、当社の最寄り駅「水海道駅」まで電車で行くことにしましょう。 つくばエクスプレスから一度外へ出ること100m、「関東鉄道常総線」守谷駅に到着です。

一度乗ったことはありましたが、その時の思い出はほとんどない。電車=移動の手段・・・くらいにしか考えておりませんでしたからね。 ただ最近は店内で多くの鉄道情報が飛び込んでくる生活環境ですから、この電車が電気じゃない!ということだけはわかる。 前と違った印象を受けるかもしれない。楽しみだ。

まだ列車は来ていないようだ。

ホームはなかなか広い。 つくばエクスプレスが出来る前はもっと盛り上がっていたのだろうか。 光があれば影がある。つくばエクスプレス沿線の周りは栄えてきた半面、常総線の駅周辺は廃れてきている。 さらに30年後にはどうなっているのか?  とりあえず坂東市にも鉄道を通して欲しい。お願いします。

16時45分。 電車はもうすぐ来るでしょうから待ちましょう。

「あれ?」

「あれれ?」

「気付かなかった」

ホームの反対側でひっそりと佇んでいるではありませんか。

16両編成になれているそこのアナタ。 地方に行って

「あれ? もう出発時刻なのに電車がこないな・・・」

とイヤホンをして好きな音楽を聴きながらホームの待合室で待っていると痛い目にあいますよ。 気付かないうちに出発してしまった悲しさ。 寝過ごしたや乗り違えた、ではなく、待っていたのに気付かなかった。 斬新です。

いつも外から見てましたけど、乗るとまた違った景色を見せてくれます。 それにしても昔に乗車したときは全く無知だったため気付きませんでしたが、エンジンの音が凄いッスね。 つくばエクスプレスから乗り換えるとよりわかるよ。リーフとトラックを乗り比べたくらいわかる。 

鉄道のない沖縄県から来た子供の鉄ちゃんがつくばエクスプレスに乗ったら

「スゲー、静かで速いね!」

と興奮し、この興奮冷めやらぬまま関東鉄道常総線に乗り込めば

「なななな、なんじゃ、この音! トラックやん!」

くらいに興奮してくれるのではなかろうか。 さらにこの鉄道。 歩道にまで踏切が多数あってビックリ。 歩道の為の踏切っスよ。贅沢すぎるでしょ。そういえば、地元のランニングコースの八高線沿いにあったようななかったような・・・。

守谷駅から水海道駅にあっという間に到着。 ホームに降りて、踏切をわたって改札を出る。 こちらもまた斬新です。

ホームの中に踏切のある駅なんてあるのだろうか。 地方だと一般的なのだろうか?  

ちなみにこの水海道駅が当社の最寄駅でございます。 ここから歩くと時間がかかりますので、お迎えに上がります。 たまには普段乗らないような列車の旅もいいかもしれません。 

「電車が好きだから、今日は水海道駅から来ましたよ!」

なんてお客様がいらっしゃれば、当社の代表が饒舌になること間違いなし。車の商談時より生き生きとしていることでしょう。

最後にアウディ・A4カブリオレが入庫しました!

ただ今、グーネットの掲載台数が上限になっておりますので、ネットアップが少し遅れるかもしれません。

なかなか綺麗な個体で洒落た一台。 4人乗りのオープン需要は結構ありますから、新規お問い合わせに期待したい一台です。

準備が整いましたら、またご紹介いたします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加