雨の日は草刈りしてました。

雨が続くと作業スペースに困る。 屋根下に広いスペースを確保し、その後磨きをするため表の室内展示場に移動・・・とやるためには少なくとも5~6台の車の移動は必須。 それだけで時間がかかるし、売約済みの車は天気の悪い日に外へ出したくはない。

もう少し余裕が出来てきたら、いつでもどこでも気にせず出来る1台分の余裕あるプレハブを建てよう。 仕事の早い整備工場はやはり整理整頓が素晴らしい。 そのおかげで、毎日よけいな時間をとられることもないし、始まりと終わりが実にスムーズに完結する。 その積み重ねが毎日ともなると、膨大な時間となるよ。

私は大した仕事はしないが、マイ作業場が欲しいぜ・・・そんな妄想をしながら、雨が降り続く日は、せっせと草取りしてました。

結構地味な作業をコツコツとやるのが好きなタイプ、というか、苦にはならないタイプなのですが、夏の風物詩・蚊との戦いを避けていたため、脇の草がいい感じに育っておりました。 まあ、最後の夏の高校野球を終えた野球部員の頭くらいの伸び盛りでしたから、放っておきましたが、スッキリとさせるとこちらの気分も爽快。

これで明日、見に来てくれるDS3も決まってくれるか・・・

ただ、こちらも今まで刈り取る作業を避けていた、びわの木の茂り方が気になってきたぞ。

.

プロの庭師さんからの教えだと、木の反対の景色が見えるようにすいてあげるといいそうです。

何も見えない・・・。 ただ、今刈ってしまうと、次の3月の収獲時期に何も取れず、おばあちゃんが寂しがりそうなので来年、実が取れたら作業を開始しようと思います。

明日はルノー・キャプチャーを納車に行ってまいります。

明日は天気がよさそうで一安心。 そして、新たな在庫も続々と入庫中。 ルノー・カング―ビポップ、フィアット・チンクエチェント、986ボクスターMT。

お問い合わせ、お待ちしております。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です