セダンのマニュアル車

最近、やっと冬らしい気温になりましたね。  カエデの木が今頃紅葉しているのをみると、本当に今年は秋が長かったなと感じております。
店の前にある柿の実が少なくなっていくにつれて、毎日鳥たちの争奪戦が繰り広げられておりました。朝からスズメやムクドリたちがチョビチョビ食べていると、そのうちカラスがやってきます。 さすがに大きさが違うので、皆を蹴散らして堂々と食べている。 どうやらカラスは人からも鳥からも嫌われているようですね。

そんな嫌われているカラスは近年フランス料理に出てきているみたいで、かなり美味しいそうですよ。 カラスを食すなんて恐ろしい・・・と思っていたら、ウィキペディアに
「茨城県の一部地域ではカラスの胸肉を刺身で食べているところがあり、特産品に推す声もある」
と書いてありました。 坂東市では聞いたことがないので、もっと北の地区でしょうか。  カラスの刺身を食べた方がいらっしゃいましたら、是非感想を聞かせて下さい。

先日、納めさせていただいたE46。

e46msupo-tu

318Mスポーツです。 「右ハンドル・マニュアル・後期モデル・サンルーフ付き」 が条件であり、なかなか探し出すことが出来ませんでしたが、なんとか年内に納めることが出来ました。

318imsupo-tu

本当は「ノーマル車」の方を御希望だったのですが、上記の条件+ノーマル車ということになると、ほぼ皆無に近い状況でしたので、「Mスポーツ」だけは御理解していただきました。
クーペになると左だし、ノーマルの個体が出てきてもサンルーフがなかったり・・・この組み合わせは少ないのですね。

e46naisou

E46ですと、オートマなら選びたい放題、何でも用意しますよ! 状態ですので、いつでも御相談くださいませ。

セダンのマニュアル車って選択肢があまりないですよね。 ぱっと思い浮かぶのが155~159と3シリーズ、406、あとは昔よくラインナップしていたボーラくらいでしょうか。 趣味とファミリーカーを兼用するには一番あっていますよね、乗り心地も良いですし。

今まで46のマニュアル車を在庫することはなかったのですが、趣味と兼用できるセダンのマニュアル車も在庫したら面白いんじゃないかな~と思わせてくれた一台。 来年はちょっと違った所にも勝負していきたいですね。

スポンサーリンク