想像だけではわからない。

また懲りずにスポーツの話から始まりますが、高校までやっていました野球で一番速い速球を体感したのが143キロほど。 実際にバッターボックスに立って体感したときの感想はかなり速い!!130キロくらいならばポコポコ打てるのですが、140キロからちょっと世界が変わります。 僕くらいのスイングスピードでは投げた瞬間に振り出さないと打てない。 テレビでプロ野球で見ると140キロなんて大した事なさそうに見えるのが不思議です。 今では高校野球でも140キロ投げる投手が当たり前で、150キロ投げないとドラフト一位指名は難しい時代です。 今、昭和の怪物江川や、桑田がいたらどうだったのでしょうか?活躍できていたのかな? 

経験しているとしていないでは月とスッポンであることを言いたかったのですが、たまにフェラーリやエスプリなんてダメだよ~と想像で話す方もいらっしゃいますが、あくまで想像ですからね。 スペックには書き表せないプラスαがどんなクルマにもあると思いますし、個人のツボもそれぞれ違うわけだからクルマは面白い。

ちなみエスプリは社長が乗ってみたいクルマの一台だそうです。 3ヵ月に1,2台は必ず出てくるエスプリですが、今まで一度も仕入れたことはないんですよね。 経営がもうちょっと余裕であるならばきっと仕入れているのでしょうけど(笑) どうしても、そのまま店頭に並べられる個体が無いので仕上げることを考えると時間もかかるし、お金もかかるし、売れなかったらダメージは大きすぎるしとマイナスイメージしか湧きません!ここまでマイナスイメージを抱かせてくれるクルマもあまりないので、いつかは仕入れてみたいものです。 壊れる、燃える等は良く聞きますが、私の直接の知人が乗っていたことはなく、人づてに聞いたことばかりですからね。 

人づてに話が回っていくと、雪だるま式に話が盛られていきますから注意が必要です。 それが高額車ならなおのこと。 今でも 『外車=壊れる!方程式』 が崩れないのは、人から聞いた噂話が独り歩きしている結果なのでしょう。 
今後長く商売をしていく上で、想像だけで批判をすることのないようにしていきたいですね。

tesutatotr

スポンサーリンク