BX納車!

天気の良い朝。つつつ、ついにシトロエン・BX 19TZI が納車となりました。

 

いや~、以前取り扱いしていた「XM」や在庫している「エグザンティア」同様、良い状態をキープしていると思っているのですけどね。それでもなかなか売れないのは当社の力がないだけなのでしょう。幸い、屋内展示場でずっと保管出来ていたので、仕入れ時から劣化することもなくいつ見てもいい感じ。 室内保管に慣れると全車入れたくなるよね~、それが今後の夢でしょうか。

 

状態は良い!と思っていてもそれなりにやらなくてはならない箇所は出てくるもので、リアハッチダンパーもその中の一つ。

 

代表が海外から見つけて発注し、無事に届く。

 

で、取り付けてみたところ、付いてた物のほうが優秀・・・とのことで、もう一度探すこととなりました。一応、現状でも落ちてはこないので、部品が入り次第お送りすることに。 ご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。 週末に部品が届きましたので、後ほどお送りさせていただきます!

 

こちらの「BX」大竹さんに引き続き、「アルファロメオ145」も御成約となる。

「この年代の車のデザインが好きなんです!」

 

と言っていただいた20代のお客様。90年代車の流れが来たのでしょうか!? とうとう来たか!! ということで、「アルファスパイダー」「106」「スピダー」「エグザンティア」「コラード」さらには「ADマックスバン」達のやる気がみなぎっている。

「この流れに乗れよ!乗らなきゃあと1年うちやで!」

とハッパをかけておきました。もう長すぎ君シリーズはやりたくないですからね。 

 

  

納車の日。お店まで奥様と御一緒に来て下さいました。  

「なぬ?シトロエン・Cゼロ・・・?」

 

見た事ないな・・・と思ったら、こちらはエンブレムだけをシトロエンに。 電気自動車のアイミーブの姉妹車「シトロエンCゼロ」「プジョーアイオン」と色々あったのですね。 スマートの電気自動車ならよく下見したことあるんですけど、あれは充電用の工事が必要なのでいつも二の足踏むんスよ。Cゼロの本物はさすがに見た事ありません。

 

たまたま遊びにきていた「石塚さん」と「菊地さん」&代表、そして電柱工事の警備のお兄さん総出でお見送りです。

 

ありがとうございました!!

 

大竹さんは個人でクラシック家具を中心に扱っているオーナー様なのでございます。 本日、お越しくださいました久保田さんが家具についても色々悩まれていたので、悩んだ時は千葉県柏市の「chair-chair」さんにレッツゴー!! 優しくお洒落なオーナーさんからセンス溢れる提案をされること間違いなし! 

  

「chair-chair」さん ホームページ   ブログ 

 

さらに、これから「BX」がチェアーチェアーさんの顔としても活躍してくれれば

 

御客様「店長! お洒落な車乗ってますね! これ、、なんて車ですか?」

大竹さん「ああ、これシトロエンBXっていうんですよ」

  

御客様「へぇ~! こんな車があるんですね~ 外車ですよね」

大竹さん「フランス車です! まぁ、たまには不具合も出るけど、このデザインが気に入ってるから私の相棒として気に入ってるんです」

 

御客様「いいですねぇ・・・こうゆう選択もあるのですね・・・」

大竹さん「私の知っている車屋があるので、今度一緒に行きますか? コーヒーくらいは出てきますから」

御客様「いいんですか!是非!」

 

 

・・・といった会話になるかどうかは、お前にかかっている。「BX」よ、頑張るのだぞ!

 

そして、BXの納車の翌日。 色々とアドバイスしてくれました芳賀さんが実家から帰る途中にお越しくださいました! 当社の御客様では「ハイドロといったら芳賀さん」「アルファといったら下重さん」「セルボ、ソニカ、ラパンといったら篠田さん」「マルキンラーメンといったら川上さん」が有名です。  

 

いや~、車庫があればこんな選択もいいんだけどね!

 

芳賀さんだったら何でも大丈夫ッスよ! 

 

と後押しつつも、去年買っていただいた「アルファ・ミト」を気に入ってくれておりますので、よかったよかった!!

 

ストラットのカバーがスイフト用で付きますよ! と、またまた教えていただきましたので、当社のミトや500用に買おうかしら・・・よく錆びてますからね。そもそもメーカー標準で何か付けておいてよ!ってくらいですよ。

 

ミトが快調に走り去る!

 

そして、またミトが入庫する・・・。 詳細はまた後日。

タイトルとURLをコピーしました