台風翌日は寝不足です

今回過ぎ去った台風の風に怯えておりましたが、特に被害もなくよかったよかった。

強風で煽られたトタンや0-100のタイムを計りたくなるほど激走する空き缶、そしてうちのチワワの鳴き声であまり眠れず、台風翌日は寝不足です。

車屋の朝は遅いのかと思いきや、それが意外と早いもので私の起床時刻は4時半。 そして15分後には家を出て、5時前から張り切って配達業務を開始する。

代表が40年以上続けておりました配達業務。 雨の日も、風の日も、フェラーリでツーリングをした翌日も、ヤフオクで車が売れた時も、毎日欠かさず仕事をすること40年。 これまでに何百万本のビンに触れ、コツコツやっていた姿に尊敬しております。

毎日コツコツ積み上げる。 小さなことではございますが続けることは大変です。

どちらかというと、車屋はコツコツ・・・というイメージがありませんからね。 こんなコツコツ地道に・・・なんて書いていると

「お前、カッコ悪いからそんなこと書くなよ!」

とお叱りを受けるかもしれませんが、私は出します全面に。 これが何かに繋がることがあるのかもしれないですし、アピールポイントは多いに越したことはない。 次回の名刺には裏面に

「牛乳配達 青松貴志」

と入れとこうかしら。 それとも

「牛乳配達 代表取締役 青松貴志」

と飛躍して入れとこうか・・・。 ただ、お店にお客様が御来店され

「代表の方ですか?」

と聞かれることも多く、その時に

「ハイ! 牛乳の代表です!」

と答えたら

「は? はい?」

とややこしいことになりそうなので控えておきますか。

今ではめっきり

「60歳になると身体がつらいぜ!」

と申しており、それに見かねた営業部長が

「たまには走りに行きましょうよ!」

と張り切ってツーリングに連れ出しております。部長、ありがとうございます。 最近は車雑誌→電車雑誌→電車の旅(テレビ)→グルメ雑誌・・・と電車にベクトルが向いておりますが、昔は家業の関係上、出来なかった旅行へバシバシ行っていただいて、僕ではなく川上さんと電車の話で盛り上がっていただけたらなと思っております。

なんだか書きながら

「あれ? こんな思い出話を書いていると代表の健康が危ういんじゃ・・・なんて思われそうかな? と感じましたので、一応ご報告いたします。 いたって健康です。今日も夜飯の前にセブンイレブンのおでんを食べておりました」

「柚子胡椒がかれぇー!」

と言いながら頬張っていたことはママさんに内緒です。 まだまだ健康でいてくれないと困ります。在庫30台を一人で管理するのは大変ですからね。

配達をしていて

「毎日、朝早くからご苦労さん!」

と言っていただけることが多く、本当に嬉しいッス。 昔と違いこのご時世。近所でいくらでも乳製品が買えますからね。 わざわざ頼んでくれているのに、さらにコチラを気遣ってくれる。涙が出るぜ。

車屋同様、喜んでくれることが商売の前提と常々思う。 これからさらに敷地を増やしてガレージやリフトの設置、さらにはジャンルを飛び出て「庭のメンテナンス承ります」「焼き鳥屋」「簡易宿泊施設」設置などなど。 やりたいよね。夢を現実にできるよう、頑張ります。

家業を引き継がせていただいた

雪印メグミルクの配達。

副業とはまた違って配達も本気、そして車屋も本気。 どちらも本業。特に妻がこの雪印メグミルクを愛しているため、明治の飲むヨーグルトを飲もうものなら

「明治かよっ!」

と突っ込みを入れられてしまいます。 最近では内臓脂肪を減らしてくれる飲むヨーグルトが好評の為、この間営業部長に営業をしておりました青松。 そしてこの間、いちご牛乳を頼んでくれているお客さんが

「支払いは店に届けに行くよ!」

と支払いのついでに車を見に来てくれました。 これぞ相乗効果。 ちなみにご家族が続々と車の買い替えをしているのを見て

「俺もそろそろ・・・」

と思い、何がいいかと思案中だそうです。

今回は「RCZ」や「3200GT」を見て

「こんな価格で買えるのか・・・」

と悩まれておりました。

ほかにも牛乳のお客様から車の相談をされたこともありますし、色々と繋がることが面白い。

昨日、アルピナのT様の息子さんが、夢だった職業の第一歩を踏み出せたということで、非常に嬉しく応援しております。

「無」から新しいことを始めるのは勇気がいるッス。 その分、私は優遇されておりますからね。 お若いTさんに負けないよう、私も頑張ろう。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です