男気溢れる人

車屋に整備を頼んだら気になるのが代車。整備完了までの数日or数週間、僅かな間だが車好きとしては慣れない車に乗るのは新鮮で面白い。

「こ、これを貸してくれるの??」

と興奮することもあるでしょうし

「こ、これ・・・ですか・・・」

と恥かしくなる代車もあるかもしれない。当社も色々な代車が活躍してくれましたが、やっぱり忘れられない代車はコチラの

インプレッサスポーツワゴンでしょうか。山吹色のFF/1500cc。 顔を見ると速そうに見えるが実は遅い。その色と加速のインパクトも相まって

「こ、こ、これですか・・・」

と目を丸くさせた方が多数いらっしゃいましたね。駐車場でも目立つし最高の代車でした。代車の殿堂入りです。

 

 

そして今はコチラ! 

初代オーナー・津田さん 2代目・山﨑さん 3代目・フィオラーノ松崎 が乗っておりました

「メルセデス・ベンツC32 AMG」

当時のメルセデスベンツCクラスの最高級モデルC32 AMG。モータースポーツで培ったメルセデスAMG社の技術の粋を結集し開発されたハイパフォーマンスモデルでございます。353ps/トルク46キロのモンスターがたまに代車で活躍しております。

RS5オーナーの秋山さんも唸る一台!

 

 

そして、2台目はコチラ!

 

ダイハツ・ミラココア!

当時、角田さんが娘さんの希望「ココア&水色」を求めて八王子まで探しに行ったミラココア。その車が下取りに来ましたので車検を取得し代車で活躍してくれております。可愛いココアが似合う爽やかな御客様が多いですからね。ピッタリですよ。

  

 

そして、3台目はコチラ!

 

2代目スイフト! (写真は初代です)

運転し易い&スマートキー&CVTの楽さから、いつもMTを愛用している奥様の代車には貸せない。

「あら?こっちの方がいいじゃない!」

って言われてしまいますからね。ただ、誰もが乗れるサイズに重宝しております。只今、代車は3台体制。ただ、それだと割と苦労することが多いので、もう一台増やしてもいいのか・・・。考え中のFIORANOでございます。

 

 

ちなみに、当社の代車は満タン貸しの満タン返しとなっております。ちょっとお貸しする時に面倒と思うこともあるんですけどね。これをしないと男気ある方が損をして、○○な方が得をしてしまいます。なので公平に。これが一番です。

  

これは私の車を貸した時に起こった出来事なのですが

「荷物を運ぶ用があって・・・車借りてもいいかな?」

青松
青松

どうぞ、どうぞ!遠慮なく使って下さい!

「悪いね!ありがと!」

 

昼にそんな会話をして夕方には戻って来たマイカー。使うといっても10キロくらいの距離を往復しただけでした。

「ありがとね!助かったよ!」

青松
青松

いえいえ。お役に立てて良かったです

 

颯爽と帰っていくKさん。貸すときにガソリンが1/5くらいでしたが、自分の車でしたし、その距離と聞いて大丈夫とだと思いそのままお貸ししました。

 

で、その数時間後。店を出て車に乗り込む。キーを回し、ライトON!シフトを入れて前を向いてレッツゴ・・・ん? んん?

青松
青松

ま、満タンやん・・・

 

まさかの満タン。振り切れんばかりの満タンに焦る青松。

青松
青松

こ、これ満タンにすると8000円くらいかかってるぞ・・・

 

それを何も言わねぇでさらっと返すのか・・・。マジかよ、マジっすか。やめてよ。泣いちゃうよ。貧乏な青松泣いちゃうよ。ありがとう。Kさん・・・じゃないよ!これで何も言わないと青松に男気がないのがバレちゃう・・・どうしよう。お金持ってったって受け取らないだろうし・・・ってことでビール1ケース買って行きました。 

「こんなことしてくれなくていいのに」

って言われましたが、それはこっちのセリフだわ!って思いましたよ。

 

ビックリした良い思い出です。余裕がある男って惚れますね。僕もそうなりたいので明日も仕事頑張ってまいりたいと思います。今年もあとわずか!張り切っていきましょう!

タイトルとURLをコピーしました