ご注文車両、無事に落札

今年に入りご注文車両を納めさせていただいたのは、「ホンダ・CR-Z」、「ミニ・クロスオーバー」、「C32AMG」の3台でございます。

オーダーを頂くということは信頼されていることが大前提ですので、本当に嬉しい限りです。しかも、今回してくれたお客様は、「常総市の整備のスペシャリスト」、「993、500Eオーナーさん」、「スピードスター、モンテカルロオーナーさんの紹介」と超ド級の車好きの方たちだったので、在庫車より慎重に下見をしました(笑)

誤解のないように申しておきますが、ご注文を頂いた車両に関しては、いつも以上にじっくりと見ております。 動かすことは出来ないため限界はありますが、ご予算に応じて、不良個所を逆算しながら落札金額を決めています。 これはどこの車屋も同じことだと思いますけれど。

店頭在庫ならば、手直ししてから値段を決めますが、ご注文車両は予算が決まっていますからね。 今回のホンダ・CR-Zの時は最初の予算が130万円。

最初に話を伺っていると

「装備で欲しいのはナビ、バックカメラでボディカラーは明るめの色」

ということでした。 他には特にこだわらないということでしたが、

「バイクが趣味でありますが、マイカーは今回が初めて」

「本当はシビック(EK9)が好きだが、故障するのが不安なので今回はパス」

等の理由もありましたので、提案する個体は出来るだけ故障の心配のない低走行の方がいいのかな・・・と。 それと明るめの色の中でもパールとイエローが好きと言っておられましたので、それだと予算がちょっと厳しい。

ここら辺のバランスが非常に難しいのですが、皆さんならどうします?

「予算を10万円上げてもらって、希望ピッタリの個体を探す」

「予算はそのままで、走行距離かボディカラーのどちらかを妥協する」

私は、予算を上げてもらって希望ピッタリの個体を勧めました。 理由はただ一つ。後悔して欲しくないからです。 高い買い物にプラスの予算を提案することは気も引けるのですが、買った後に

「やっぱりパールホワイトが良かった・・・」

とか思って欲しくないっすよ。せっかく買ったのだから、末永く大事にして欲しいですから。ちなみに、利益に関していえば、どっちでも変わらないですからね。オーダーを頂いたこと自体がありがたいのに、さらに上乗せするために都合のいい方を勧める・・・こんなことばっか考えている個人の車屋はすぐ潰れてしまえ! と思いますよ。

グーやカーセンサーで見れば、同じような条件・価格帯の車も多々あります。今グーネットで「CR-Z」と検索したら422台出ていましたから。

そんなに台数が出ているのに、当社にオーダーをくれる! 頑張らずにはいられませんよ!そんなわけで、今回は低走行の「内外装満点評価」の個体を無事に落札することが出来ました。明日、納車予定です。喜んでもらいたいぜ。

最後に・・・流通台数の多い車に関していえば、価格で勝負することはできません。例を挙げると「アクア」で検索したら、グーネットだけで3590台も出ていました。 この台数の中で安い順で検索をかけると簡単に調べられますよね? おそらく・・・というか絶対、一番安い価格で出ている個体はオークションより安いと思いますよ。

それがなぜ? なのかは私はわかりません。 店主の努力なのか、危ない橋を渡って持ってきているのかは、部外者からはわからないっす。 ただ、 私たちではその値段を提示するのは無理だと思います。

もし、自分で足を運んで、色々なところで商談をするのが苦手・おっくうな方は、是非当社を指名してください。 全く相場を知らなくても、車を知らなくても、よりよい車の提案をしていきたいと思っております。 ぜひ、お気軽にお立ち寄り下さいませ!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です