エスクァイア

オーダーをいただき、無事に入庫することができまして、只今ナビ等の取り付けをしておりますトヨタ・エスクァイア。

マイナー後の現行型。 箱根駅伝でちょくちょく出ていたエスクァイアは前期型。 あの時はわかりませんでしたが、今ならすれ違えば気付けるようになりました。 が、何が標準で何がオプションかはその都度確認しないとわからない・・・グレードによって標準装備が変わり過ぎとも思いましたが、今はこれが普通なのでしょう。

出て間もない故に、新古車のマイナー前も多く出ている。 慣れる前は

「あれ? よく見たらこれ現行じゃないんだ・・・」

と頭を悩ますこともしばしば。

今回、仕入れた「GI」には嬉しいシートヒーター付きがオプションで付いている。 ナビはDVDが見れないエントリーモデルの為、ディーラー純正のワンランク上のナビに付け替え。 あとはバックカメラとフリップダウンモニターの取り付け。

フリップダウンは社外品で良しということでしたので、今回は後付けで対応させていただきます。駐在さんに納めさせていただいたエスティマも同様に後付けのフリップダウンモニター。使用に全く問題なく信頼性はバッチリ。 先日、同僚たちとスキー旅行に行った際

「後席に座る4人がフリップダウンによく映る 紅の豚 に夢中になってましたわ!」

と、車内上映が好評だったご様子でしたので、今回も大丈夫でしょう。

そして、バックカメラもなかったためお願いをすると

「配線は元々通ってるようだから、純正のカメラだと簡単に出来そうです。 だた、部品代が高くなります…」

と連絡をいただく。メーカー側は付けること前提なんだから、それなら最初から付けておくれ・・・と願わずにはいられない。 まあ、過去最高益をたたき出しているトヨタさんだからこそ、こんなことまでやらないか。

部品は高くともすんなり納まればそれにこしたことはない。 新たに配線を通す手間もかかってしまうし・・・ということで、ディーラーオプションのナビとバックカメラに社外のフリップダウンモニターの組み合わせで作業をしてもらっております。

去年のCLAに引き続き、今回も新古車を納めさせていただくことになるとは。本当にご指名ありがとうございます。

以前、超綺麗好きの方が

「新車は駄目だ。 綺麗になっていく過程が得れないからね」

と言う気持ちもわかなくもないような。清掃面で言うならば、洗車だけでやることがない。 鉄粉取りに喜びを見出している山科さんや、警棒と綿棒を駆使して犯人と汚れを捕まえる駐在さんなら、ちょっと気持ちがわかるでしょ?

去年、ヴォクシーとノアを納めさせていただいておりますので、このクラスの3兄弟は制覇です。 お客様のご紹介でファミリーカーのご要望も多いですから、こちらの方面も詳しくないといけません。 ただ、ミニバン専門誌ばかりを取り揃えていたら、

「雑誌と在庫車がアンバランスじゃない?」

と言われかねないので、裏でこっそり見ておくことにします。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です