ゴローが逃げた!

ゴロー。

が、逃げました。

脱走しました。 金曜日の夕方、駐在さんから

「ゴロウが逃げちゃって・・・見たら連絡お願いします。」

と連絡を受ける。 たまに首輪が外れたりリードが切れたりして、いなくなることがあるみたいですが、いつも30分もすれば帰ってくる・・・のに、今回は2時間経っても戻ってこないみたい。

早速、軽トラに乗って捜索・・・しかし、雨が強く周りに気を取られながら走ると、自分が事故してしまいそう。 一応、8時くらいまで店を開けてゴロウが来店しないかお菓子を持って待っていたが、来ませんでした。

次の朝、まだ来ていない。 どこかで轢かれてしまったのだろうか?そんな不安が頭をよぎる。 駐在さんの奥さんがビラを配っていたら、ここから1キロ先くらいで目撃情報があったようだ。 いつもの散歩コースより大きく脱線した地域だったので、帰ってこれなくなっているのか・・・。

夕方に近所の車屋さんから電話がかかってくる。

「今、店の前を通ったぞ! そっち方面に向かって行ったよ!」

電話を受け、すぐに現場に向かったがそこにはゴロウの姿はない。 が、その現場へ向かっている最中、ゴロウへの愛が怒りへと変わる。

「あの野郎、そこ(駐在所から100m)まで来ていたら、帰ってこいよ。 迷子じゃないな、確信犯や。」

ゴロウは元捨て犬。 故に、道路交通法がちゃんと頭に入っているらしい。丸一日、しかも結構遠出しているところを見ると、もう轢かれることはなさそうだ。 一番最悪な結末にはならないだろうと思うと同時に、気が済むまで帰ってくることはなさそうなので、とりあえず捜索は夕方6時に打ち切りです。

次の朝、駐在所の脇を通ると・・・

いました。 夜の9時ごろ、駐在所の前で

「ワンワンワン!!」

と、家に入れてくれと吠えていたみたいです。 ああ、よかった。 発情期だったのでしょうか、もう脱走した時はすぐに戻ってきて欲しいものです。

ですが、最初に会った時、様子がおかしい。 いつもなら、カメラのブレ修正では直せないくらい喜んでいるのですが、今日は様子を伺っております。 怒られると思っているのでしょうか? そして反省しているのでしょうか?

どちらにせよ、一発ハタイテおきました。 逃げるだけならまだしも、店からすぐの場所をルンルン気分で散歩している、その脇で一生懸命探していた苦労と不安を右手に乗せたオシオキです。

親の心、ゴロウ知らず。 いや、私は親ではありませんから、青松の心、ゴロウ知らず。ああ、なんともゴロが悪い。 そう、今回はゴロウが悪いので反省して欲しいものでございます。

まあ、良かった。 ちょうど遊びに来ていた菱沼さんをはじめ、多くの方に心配をおかけしました。 反省しているようなので駐在さん、許してあげてくださいませ。

アルファロメオ・スパイダーが入庫しました。

グーネットでは一台も無かったシリーズ4のキイロのマニュアルシフト。

新旧スパイダーが揃ったので並べて写真を撮っていたら、多くのお客様でワイワイと盛り上がっております。 最近、天気が良くなってきたからなのか、モンテカルロやスパイダーと変わり種を入れているからなのか、来客数が増えてきている気がします。

気持ちの良い晴天、こんなときこそオープンでひとっ走り。 久しぶりにバルケッタでMさんが遊びに来られました。

花粉の時期にもかかわらず、非常に綺麗にされているバルケッタ。 車屋が頭を悩ます、幌の接合部も綺麗。

艶々タマゴ肌。 鉄粉が付着していないボディに触りたくなるのは私だけではないハズ。

「車、預けてもいいですか?」

車を綺麗にされているお客様を見ると、本気で思ってしまう私の本音。 ディーラークラスになればアルバイトを雇って洗車をしてもらうことはあっても、個人店ではそんな余裕はもちろんない。

あ、でも平均6~7台の車屋が洗車のアルバイトを雇っていたっけな。 その規模で凄いっすね・・・と本気で思いました。 洗車アルバイトがうちに増えていたら

「フィオラーノ儲かってんな・・・」

と思って下さい。 私が引退するまでに一度はあるかもしれません。

納車した車が元気に走っている姿を見ると嬉しいものでございます。

「13時には帰らなきゃいけないので、また!」

と颯爽とオープンのまま帰路に就かれました。 限られた短い時間の中でも、街を軽く流すだけでも非日常が味わえるオープンカー、そしてマニュアルシフト。

「マニュアルはめんどくさくて・・・」

と私も思うときもありますが、2台持てて1台AT車があるならば、もう一台はテンションが上がらなければ乗りたくない車を所有してみるのも一興かと。 そんな想いがふつふつと湧いてきたら、是非お越しくださいませ。

久しぶりにマニュアルシフトが乗りたくなったけど、自信が無いという方には信頼性も高く、乗りやすくもある「DS3」や「アバルト500」を。

昔、バリバリ乗ってたけど最近はご無沙汰よね・・・という方には、ちょいと過激な「メガーヌRS」や「ボクスター3.2」を。

もう信頼性なんて気にしない! 目立てばいいの、もう日常を忘れて走っている姿も注目されたいの! と、周りなんて気にしない、唯一無二の車で思い切りアクセルを全開にしたいという方には「エスプリ」や「オペルGT」を。

明日も営業致します。 よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です