八王子から75

昔は

「ヘンテコなデザインだな・・・」

と思っていたが、今見るとそんな感じはせず、むしろカッコよく見えてくる。 時代の流れにより、結構好みの変化はあるものだ。

アルファロメオ 75

85年から販売されていますから、84年生まれの私とほぼ一緒。 人間も30年の歳月が経つと、いきなり全力疾走で走らせようなものなら、どこかに不具合が出る。 日ごろの準備運動とトレーニングは必須なのであります。

30、40歳になってもベストパフォーマンスを出すにはそれ相応に時間と費用がかかる。ここら辺は車と同じでございます。 それ以上の歳を重ねると、人は部品供給が出来ず添加剤の摂取が主となりますので、維持のしやすさは車に軍配・・・お身体は大切に。

たまに古い車のアラを拾おうと隅々までチェックをされる方がいらっしゃいますが、

「お年寄りには優しくしましょう」

そう言いたいものでございます。 電車・バスで優先席が存在する時点でお年寄りに優しくない世の中なのかもしれませんが、まだ日本は中国よりはマシなのか。 421社会。一人っ子政策時に生まれた子供の出世競争は凄まじそうだ。

八王子から茨城県までの片道約100キロをスムーズにこれてしまう調子の良さ。 アルファのV6で高速走行、たまらなく気持ちが良さそうです。 V6でマニュアルシフトの75。しかも3リッターでございます。 75は全く詳しくないのですけれど

「あれ??」

と疑問が湧きました。

こちらの車両はエンジン、ミッション乗せ換えております。 ただ、僕には変わっているのか傍から見ただけではわからない。 75にSZのエンジンを乗せ換え。 最近、SZの値段が高騰しておりますから、この組み合わせは超希少でございます。

これを書いている時に、海外へ出張に行っている川上さんからメールがきました。 川上さんが乗っていたインテグラ タイプRの前の持ち主さんが75のオーナーさんです。

その後、インテグラは福島市のHさんに渡り、非常に羨ましい環境を渡り歩いているインテグラ。 Hさん、もしお時間がございましたら5日に是非、いらしてくださいね。

「それじゃ、今日は帰ります。 5日の日はシイタケを持ってきますね!」

と、八王子のトランスアクスルHさんもご来店予定となりました。ありがとうございます。 前年は非常に野菜人気が高かったので、即完売の際はご了承ください。

それと、イタルボランテのステアリングも入札会に参加希望の為、喜んで3000円(予定)からのスタートでいきたいと思います。

コンパクトなもので、どの車にも使えそうな部品でしたら、入札会に参加してみてはいかがでしょうか。 ただし、このようなお祭りのような場なので、お買い得価格でよろしくお願いいたします。

私の記憶が正しければ

「3000円くらいからでいいですよ!」

とお聞きしたのですが、当日、手前に「1」が余計に付いていたら申し訳ございません。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です