褒められ上手です&車クイズ・その⑤

思いがけない方が私のブログを楽しみにしてくれている・・・ありがたいです。 車に詳しい方では物足りない内容ではございますが、超初級編といったところで楽しんでもらえれば幸いです。

1 ・・・私のブログ
2 ・・・Z3・Oさんブログ


5 ・・・蛇毒中毒さん
6 ・・・フィオラーノ


9 ・・・オープンカーをもっと身近に・ナシエルさん
10 ・・・メカニックさん

より専門的にといった感じの順位は私の中でこんな感じです。 やはり専門的にやられている方のブログの内容は濃い。 読み応えのある内容、丁寧な解説、同業者へのヒント・・・私たち販売業者より、技術職の方が書いた方がお客さんの心を掴むことが出来る。 これは間違いないですね。

楽しみにしてくれているから、今日も書くぜ!・・・と思っていても、帰ってきたら、体重との兼ね合い上、

「ブログよりランニングに行かねーとヤバイよ。腹が重いよ。」

となってしまうことがしばしば。 朝にランニングを済まして、夜はブログに集中する。早いところそんなサイクルにしたいと思います。 小学生の時に、スイカを丸呑みしたような腹をお持ちのお父様に

「何食ったらそんな腹になるんだよ!」

とギャーギャーはしゃいでおりましたが、20年後に自分がそうなろうとは。なんだかんだ、子は親に似るのですね・・・と諦めることなくあがいております。

本日は帰ってきてちょいと走る。 9時くらいに夕飯を食べて、ブログを書くかなとパソコン前に向かうも眠くなる。 眠くなるとネタを考える気力もなくなり、グロッキー寸前。 気を紛らわそうと、同業者さんのブログを見ることに。

そういえば、水曜日に幌の専門店・ナシエルさんに行ったので、当社の車を載せてくれているのかなぁ。 と期待を持って、ブログを覗いてみると書いてくれてました!

いつも見ている同業者さんのブログに自社の車が載っていると嬉しい。 ボクスターの時も少し載せていてくれたし、代表の高橋さん優しいッス。 前回は少し時間に余裕があったのか、一時間ほど会話が弾み、有意義な時間を過ごせました。 人柄を知ると、よりブログが読みやすくなるよね!

・・・と思っていたら、目が覚める。

なんだかお褒めの言葉をいただき過ぎて恥ずかしい。 恥ずかしいので、小さく載せておきます。 昔、お客様から

「アナタ、左ハンドルのマニュアル乗ったことあるの?」

と聞かれたことはあっても、褒められたことはありませんから単純に嬉しかったです。 これからドシドシ幌交換をアピールしていきたいと思います笑 それにしても、今年だけでS2000の幌の交換数が、なんと「48台!」。 お一人だけでその数をこなすなんて、本当に凄いです。

いきなり車の車種当てクイズです。

このリアビューだけだと、意外と車種がわかりづらい。 これって私だけでしょうか?

当社の常連様のほとんどが知っている、A先生にお手伝いしてもらっての撮影です。

発売された当初は誰がみても〇〇! と言われていたそうですが、リアだとわかりづらいっす。

オーナーさんの御厚意で少し乗せていただきました。 姉妹車(写真左)が良くできており、特に仕入れようと思ったことはなかったので、良い体験をさせていただき本当に感謝です。 お客様の車を走らせるときはビビりながらなので、そこら辺の速度域では違いは体験できないかな・・・と思って乗り出しましたが、足回りと剛性感が結構違いすぐに感じ取ることが出来ました。

自分の中の感覚としては、156TSからJTSの足回りみたいな感じかな。緩さが抜けて、ちょうど良くなった。プジョー206から207のときや、オールロードからA6オールロードになったときとは違うように感じます。(206とオールロードの進化の過程は似ているように感じました)

まあ、ここら辺は個人の感覚+個体の状態の差で大きな違いが出てくるので、もっと数を体験しないとなんとも言えないのですが・・・

次回につづく。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です