今日の仕入れ

昨日から交通安全週間が始まったと聞いております。 早い時は、朝の7時から取り締まりを行っているみたいですので交通違反にお気をつけ下さい。

特に茨城県は1~3月の交通事故死件数が50件を超え、全国一となってしまったようです。 首都圏と比べると飛ばしやすい環境にあるので、事故したときは被害が大きくなってしまうのでしょうか・・・と思いましたが、関東で比べると飛ばしやすい環境にあるのはわかりますが、全国で見るともっと飛ばしやすい地域はあるはずです。

ただ単に茨城県人の運転が荒いだけなのか? と不思議に思いましたが、各県の人口を見ると・・・田舎のわりに人口が多い!

人口(2016年4月1日の最新版)

京都や宮城を抑えての堂々の11位!

キング・カズ世代の私にとっては、この11番がしっくりくるところではありますが、トップ10に入れないところが茨城県らしいところです・・・

人口が多く・飛ばしやすい環境だからといって、交通事故が多い理由にはなりませんが、輸入車を乗っている方は事故を起こすと

「軽自動車と高級〇〇車が大事故!!」

と何となく悪く書かれてしまうことが多いですから、くれぐれも事故合わないようにお気をつけてくださいませ。

本日は、頼まれていた個体に近い車両が出ていたので、買えないと思いながら少し気にかけていました。 その個体とはコレ!

スバルサンバー

スバルサンバーの50周年記念特別仕様車「WR BLUE LIMITED」。 これにはスーパーチャージャーが付いておりませんので、ご希望された車両とは少し違いがありましたが、安かったらいいかもね♪ なんて軽いノリで見ていたら、ビックリ仰天! ほとんど新車価格に近い値段で取引されていきました。

最近このように、「新車価格に近い値段で取引される」という言葉をよく聞くような気がします。 最近の車に魅力が薄れてきたのか、昔の車が見直されてきたのか? どちらの要素もあると思いますが、このような現象になってくると

「もったいなくて乗れない」

と思う方も多くなってきます。 少し前に置いてありました、ユーノス・ロードスターの1万キロ台極上車もオーナーさんが、そう思って手放されました。

前にも書きましたが、乗らなくて所有している車の価値が上がることはありがたいことですが、普通に楽しんでいる車の価値が上がることは幸せなのかわかりませんね。

IMG_0212

イタリア・ドイツ・フランスのホットハッチが勢揃い。納車へ向けての準備が出来てきましたので、来週は納車ラッシュとなりそうです。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です