人生を満喫するには趣味が必要だ

当社の常連様には濃いかたが多くいらっしゃいます。 濃いといってもローマ時代のコメディ?映画・阿部寛主演のテルマエ・ロマエに出てくるような顔の濃い話ではなく、趣味の話です。

趣味があることは人生を幸福にするのは間違いないと思いますが、今回紹介する社長の友人は多趣味すぎて、私には理解不能な部分も多いです笑 その分話のネタも尽きずにいつも楽しませてもらっております。

話が得意な方は色々なことに興味がある。私も見習っていきたいッス。

この間は陸運局でお会いしました。このような↓ちょいラットスタイルの入った

ビートルちょいラットスタイル

いい感じの空冷・ビートルをご自身で名義変更にお越しで、前のナンバーが外れなかったらしく座り込んで苦戦しておりました。

「どこかで見かけたことあるな…」

と思ったらS氏。一緒に手伝ったことを覚えております。 堂々と工具を広げてやっている姿がまた様になる。不思議な魅力のある方なのです。

そうしたら、今度はバイクに乗っていらっしゃいました。

IMG_2062

ご本人は明治牛乳の営業ではありません。この箱はどこで手に入れたんですか? なんてクエッションはノーセンキュー。 ルー大柴さんに勝るとも劣らない英語がスラスラと出てきます。 コーヒー牛乳をたくさん飲んだ後は「牛が鳴いた、たくさん!」と、おやじギャグをかましてきます。(牛の鳴き声=モー)

カブに自作のサイドカー?を付けて、後ろには「ビタ明治牛乳」・・・目立ちます。 先月、京都で行われたカブの集まりにもこの愛車で参加したようです。

「この仕様ならカブの集まりの中でも目立ちましたね!?」

と問いかけたら

「自作のサイドカーを取り付けたおかげで、メイン会場の脇に置くことになっちゃった!」

幅の関係でメイン会場へ搬入拒否を受けたようです・・・

最近はコチラの車両でよく焼き芋を持ってきてくれます。

IMG_1222

スバル・サンバー。 空冷ビートルとADマックスにサンバー、後は何に乗っているのか不明です。

そうしたら荷台にこんなものが載っておりました。

スーパーチャージャー。 これはヴィヴィオのだそうですが、これで何をするんだろう。。

脇にはエンジンが・・・
「これで何するんですか??」

IMG_1263

「今から演奏するから聞いててね!」

エンジンをかけベルトが駆動するとスーパーチャージャーから大量の風が。手で穴を塞ぐ角度を変えながら、音を鳴らしておりました。 演奏というレベルには達しておりませんでしたが、これはご愛嬌でしょ!と満面の笑顔でございます。

練習をして、なにか演奏できるようになったら、本当に面白いな~と思いましたが、音がデカイ。 広い公園で練習したとしても、怒られそうなほど音がデカイ。 スーパーチャージャーで演奏・・・最近、ピアノを習いたいと思っておりましたが、これは全く発想になかった。

「こんなことして何になるの?」

なんて寂しいこと言わないで。。 趣味なんて自分が楽しければいいのですから。 ポケモンでもスポーツでも車でも気の合う人と楽しめれば最高です! 楽しんでいる人の話を聞くのは笑顔になるので僕は好きです。

RX-7とプント・スポルティングアバルト(コチラは写真だけ)にカーマガジンさんから取材依頼が来ました。 またモンディアルのように、数少ないエンスーたちの心に響けばいいな。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です