休日

水曜日は定休日。

あれだけ通い詰めていたプールも最近ご無沙汰で、なんだか慣れるまでが楽しい・・・慣れてきてそこそこ泳げるようになったら少し飽きも出てきたぞ。

なんて自己分析するものの、要は単にサボっているだけでしたので、6月に入り少しずつ泳ぐようになりました。 やはり、やらなくなると下手になりますね。 去年、余裕だったタイムで泳ぎ切るだけで、もうヘトヘト。 継続は力なり、まさにそうでございます。

こちら私の行っている常総運動公園。 プールがあって、テニスコートも陸上競技場も野球、サッカー場となんでもあるのです。

陸上競技場で走って、野球とサッカー、テニスをやり、その後プールで汗を流す。 そんな休日を送ることができればもうマッチョになっているのでしょうが、さすがにそんなスパルタンなメンタルと体力を持ち合わせておらず、とりあえず施設内を探索です。

ぐるっと一周すると距離も稼げます。 ウォーキングコースをお探しで排ガスフェチの方以外は空気も美味しくおススメです。

そして、こちらはテニスコート。

先週、数年前にバルケッタをご購入してくださいましたU様がスポーツウェアでテニスラケットを助手席に乗せ、バルケッタをオープンにしてお越しくださいました。 先々週にテニスの話で盛り上がりましたので、いずれ土曜日の夜にテニス大会を開催したいと思っております、とお伝えしたところ、人が集まらなかったら参加しますよ! とお返事をいただきました。

これで参加者は私、山﨑さん、針替さん、プールの師匠、Uさん、の5組6名様とまだ少ないので、

「俺、修造みたいに熱くなりたいぜ!」

という方いらっしゃいましたら、ご連絡ください。 たまには趣味車も自分の身体も動かさないと調子悪くなっちゃいますからね。 下手でも結構。山﨑先生が教えてくれるので安心です。

屋外プール。 去年、松崎しげるさんのようになりたくて、屋外プールに行こうとするも家族連れの方ばかりで断念しました。 一人で屋外プールはちょっと行きづらい。

さらに奥に進んでいくといい感じで手入れされている芝生地帯が。

ここで車の撮影をすればなかなか良いものが撮れそうです・・・が、禁止されているでしょうからやめておきます。 家の敷地外で車を停めて写真を撮っていると、結構目立つのか、よく見られます。 邪魔にならない場所で撮っているのですけどね。 まあ、外でデジカメで自分の車をパシャパシャ撮っていたら目立ちますか。

そのままずんずん進むとサッカー場。

ワールドカップが開催されております。 開催国のロシアは初戦5-0と最高のスタートを切って盛り上がっていることでしょう。 開催国がグループリーグを突破できなかった例は過去一例だけですから、頑張ってほしいものです。 日本はキングカズこと、三浦知良さんが今回も呼ばれませんでしたね。 サプライズ、いつも期待しております。

とりあえずワールドカップも始まったことですし、サッカー場をバックに記念撮影です。

さらに奥には野球場。 駐車場から野球場の入り口まで500~600mくらいはあるでしょうか。結構広い。

デザインされたねじねじの木。 中尾彬さんをイメージされたのでしょう。

係の方がテニスコートを清掃してくれております。 ありがとうございます。

過ごしやすい気温だったらここで読書をすれば心地よさそうです。 先週、リュウジさんが20冊くらい貸してくれたので読書の夏を楽しみたいと思います。

toto。

こういう支援をしてくれるのをみるとスポーツ振興くじ万歳ですな。 ロト6売り場でもtotoの販売をよろしくお願いします。 昔、友達のお兄さんが一等を当てたことがあるとその友達から聞きました。

ちなみに現在だとキャリーオーバー付きの最高で6億円。 なななななんと6億円。 ただ、一等が出ないことも多いですので、すべての回を平均すると3千万円くらいとのことです。 で、その友達のお兄さんが当てた金額は・・・

「4万円」

一等で4万円。 まさかの4万円。 当たったときは身震いして周りをキョロキョロして、挙動不審になるも配当金を見たらまさかの4万円。 300円で4万円は凄いですけどね。 もっと違う想像しちゃいますよね。 だって1等なんだもの。

理由は当然、全ての試合が順当過ぎる結果になったから。 首位チームと下位チームの試合が多く、そのどれもが順当な結果だった。 まあ、でも、全部当てたのだから凄いッス。

そして、正面駐車場に戻ってきましてこちらがプール。

ここでバッシャンバッシャン泳いでいたらそれは僕です。 声かけてください。

最近、川上さんが自転車で月間400キロ、中村さんもランニングを頑張っていると聞いておりますので、私も飽きずに頑張りたいと思います。

それにしても、なぜ飽きが出てくるのでしょう? これさえなければ浮ついた心なんて皆無、そして家庭円満、ダイエットも続けられて身体も健康、食事も野菜に飽きることなく健康食で毎日元気。 いいことずくめ・・・が、しかし、車も壊れない限り買い替えをせず売れない。 それはツライ。

車好きが

「アレ欲しいけど、まだコレ買ったばかりだしなぁ・・・」

と車の買い替えで悩む姿は日常茶飯事。川上さんがうちで悩んでいるのも日常茶飯事。 その悩み、車屋に行かなければ解決できます。 悩む根本的な原因を断つ。 それが悩まずにいられる唯一の方法。 遊びに行ってドキドキしない車屋にそもそも用はないのだから。

行くと悩むのにそれでも足を運ぶアナタはもう車を愛しているに違いない。 ただ、それが趣味なんだから仕方がない。 趣味はお金と時間がかかるのだから、どっちもかけないものは趣味じゃないんだから、もう割り切って買って下さい。 それで仕事も頑張れる。 素晴らしいことではありませんか。 一生に乗れる車の数なんてたかがしれてます。行けるときに無理なくいけるのであれば行っときましょう。

知り合いのお店に5週連続で来ていたお客様が買ってくれたと報告を受けました。 毎週来店されるたびに

「外車に乗りたいけど・・・壊れるんでしょ?」

と壊れる情報をどこかで聞いてきてからの商談。 そうなるとその方程式を覆すのは難しい・・・と思いましたが、最終的に飛び込んでくれて良かったですね。 これから素敵なカーライフを送れることを期待しております。

この壊れるんでしょ?信者の方々は手に入れた輸入車が次々にぶっ壊れて、とてつもなく嫌な思いをしているのか? と思えばそうでもないらしい。 だって本当に「外車は本当に駄目だ!」と心から思うのであれば、輸入車を扱っている店に行かないでしょ。 あくまで「~らしい」だから店には来るが、話が前に進まなくなることがある。

「このバルケッタ、イタリア車だし壊れるんでしょ?」

と質問された場合、なんと答えればいいのか。

「はい。もう古くなっておりますし、消耗品を含め、壊れる確率は高いですよ」

と返答すれば

「やっぱりね~! イタ車は壊れるもんね!」

と笑顔で言われ、

「いやいや、マニュアル車を選んでおけば、そうそう大事になるケースは少ないですよ」

と返答すると

「嘘だ~、ネットにも色々壊れる情報載ってるよ~!!」

自分で調べたネットの情報外のことを言われてしまうと、聞く耳を持たなくなる。厳しい戦いだ。 今回のワールドカップで日本がグループリーグを突破するくらい厳しい戦いだ。 日本代表は国を背負っているが、私が背負っているものは何もない。 だからそんな時は話を逸らす。 私も良いと思って在庫を仕入れている訳ですから、在庫を悪く言われてしまうとちょっとツライ。

出来るだけ不安を取り除くお話はさせていただいておりますが、ネガティブキャンペーンはうちのカラーに合いません。ご了承ください。

最後にお知らせです。

新しい在庫が増えました。

DS3 デビューセリ

DS3の販売を記念して作られた限定車です。

スポーツシックのウルトラマリンより淡い色で合わせた白とブルーのツートンカラー。いい感じです。

搭載されているミッションはフランス車乗りには有名な4ATのAL4。 それを承知で来ていただける方、お待ちしております。

アルファロメオ155 2.0TS 8V

8バルブの155。 走行距離が15万キロと多いのですが、24年も経てばそれも仕方がない。 オールアルミ2000ccのタイミングチェーン。もう155自体が珍しくなってきた中で8バルブを仕入れられるとは思いませんでした。

BXやシビックのように極上!とまでは申し上げられませんが、普通に走らせ楽しむことのできる155のTS。商品化までもうしばらくお待ちくださいませ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 渡部修司 より:

    ご無沙汰しております。
    我がgtvは、先日オイルパンにちょいヒビが入り二剤パテ埋めをした程度で、極めて順調です。

    いよいよ中古車もアプリで即決お気軽に買い取りします、の時代ですね…
    フィオラーノとはターゲット層は違うと思いますが… あのDMMがこの分野に参入です。

    https://toyokeizai.net/articles/-/224891?display=b

    クルマ欲しいけど決断出来ない人、多いですよね。
    又私の様にフィオラーノ在庫車をネットで見ながら、これも良いよな〜とニヤニヤするけど、これ以上のクルマ購入は現実的には厳しい人も居るかと思います。

    有料会員登録制の在庫車ドライブプログラム、なんてどうですかね?

    短期間でも憧れだったり興味あるクルマと共に過ごしたい、或いは短時間の試乗で判らない事や不安を数日共に過ごす事で、購入まで繋がる率が上がる可能性があるのでは?
    在庫車がキャッシュを生む事も出来ますし。

    保険や事故、故障時対応等を考えると、余りにも非現実的ですね… 失礼しました。

    今年はバーベキュー参加出来ませんでしたが、その内に遊びにお伺いしたいです。

    では。

  2. takashi より:

    DMMの中古車業界参入・・・初めて知りました。 産業的に見ても大きな規模ですし、右から左に流して利益を得る。と、わかり易い商売ですから、これからもたくさんの企業が進出してきそうですね。

    車を見に来てくれた時、一緒に試乗することが多いのですが、その時に凄く丁寧に運転する方、上手い方、下手な方、乱暴な方・・・等、さまざまな方がいらっしゃいます。 自分の車じゃないから無理はしない、という逆の場合もありまして、そういったことを現実に見てしまうと、自分の愛車のように思っている在庫車を貸し出すことに躊躇します。

    だからこその会員制なのですね。 これから先、売るだけでは行き詰ることが予想されますので、車の他にもここで買いたいと思ってもらえる案を検討中です。 そこに行きつくには資金面が一番のネック(苦笑)なので、これからもコツコツ頑張ります。 

    バーベキューお待ちしておりましたが、いらっしゃらなかったのでアルファの集まりでもあったのかと思いました。 ブログ見ました! また来てくださいね! 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です