滑舌が悪い

先週の火曜日から昨日の金曜日まで、社長の松崎が入院しておりました。 詳細はつれづれブログをご覧ください。 今は入院生活でしゃべる相手がいなかったからか、さらに饒舌になっております。お楽しみに。

この約2週間の間は

「代表いねぇぜ。 楽出来そうだぜ。 グシシシシ・・・」

と怠けた私が顔を出しそうなところ、ゴロウに怒られそうだったので、しっかり営んでおりました。 ありがとう、ゴロウ。 お前みたいにみんなに癒しを与えれるような営業になれるように頑張るよ。

そんなわけで、滑舌の悪い私が

「お電話ありがとうございます。 フィオラーノ・営業 アオマツでございます」

と言っても、なかなか聞き取り辛いみたいで申し訳ございませんでした。 たった今、明日納車予定のYさんから社長へ

「社長ではない、誰だかわからない方へ伝えておきましたが、明日の納車大丈夫ですか?」

とご連絡がありました。 Yさん、準備は万全でございます! 明日、期待を膨らませながら、お越しくださいませ。

これから新しい相棒とたくさんの思い出を作っていただきたいと思います。

電話ではワントーンあげているつもりでも、合唱祭で任されていたのは「バス」。ワントーンくらいではまだまだ甘いということがわかりました。 常連さんに対し、この有り様では初見のお客様に

「なんだか暗い奴だな~」

と思われないようにしないと・・・家で電話しているおばあちゃんのように、家中響き渡る声で話すくらいがちょうどいいのかもしれません。 大は小を兼ねる・・・電話でもそういうことだったのか。おばあちゃん、勉強になります。

本日は147GTAを引き取りに来てくれる予定だったので、つくばエクスプレス「みどりの駅」に迎えに行こうと電話を入れると

「店から一番近くの駅まで行くから!」

と、まさかの関東鉄道常総線・水海道駅まで来てくれることになりました。 秋葉原から40分の守谷駅から乗り換え3駅。 乗り換えも増え、料金も高くなりますが

「結構、電車も好きなんだよね!」

とのお言葉をいただければ、余計な心配は皆無でございます。 先日、ランニングで通った

大自然の中を堪能いただければ幸いです。

最近、下取りをさせていただきましたアルファ156でお迎えに上がると

「一両だったよ~!」

と喜んでいただけました。 東京都の先端、八王子市に住んでいた私も一両編成は高尾山のケーブルカーしか見たことがありませんでしたので、電車に興味のない私も

「ガタンガタン!」

と一瞬で通り過ぎるのを見て、感動したことを記憶しております。 その後、無事にGTAの納車が終わり、私は表の展示上内で作業に取り掛かります。 最近一人の時に表で作業するときは、ショールーム内は施錠をして、コレをぶら下げておりました。

室内で磨きをやっていると外の音が全く聞こえなくなるのがツライ。 ただ、昨日から心置きなく集中できる環境に整いましたので、いい感じで仕上げることが出来ました。

天気が良ければ、明日にもアップできそうです。

パンダ4×4  お楽しみに!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です