モビリオスパイク

ご注文をいただいておりましたモビリオ・スパイク。

走行距離が7万キロのパールホワイト。 2005年モデルの中期型です。 996の前期・後期なおかつ、156のフェーズ123、そしてフェーズ1でも前・中・後・・・と知り尽くしている趣味車党が、モビリオの前・中・後期をズバズバ言い当てられる御仁はどのくらいいらしゃるのでしょう。 私は知らなかったので、前・中・後期くらいは予習しておきました。

ちなみにですが、左のモビリオは7人乗りで右のモビリオ・スパイクは5人乗りです。どちらも後期。

カタチはスパイクが好きだけど、7人の乗りは外せない・・・モビリオが好きだけど、7人乗りは要らない・・・等の意見も多く出そうなものでございますが、そこら辺はホンダさん、割り切っております。

左が前期。 右が中期。

今回、入庫した車両はナビが取り外されていたくらいで、他は問題なさそう。 そして、車両が物凄く綺麗。 綺麗だから全て最高というわけではないのですが、今までのオイル交換のシール(3000~4000キロごと)を全てマメに保管してあったり、スライドドアを開けた開口部まで埃がない。

以前、入庫した911もそうでしたが、車種に関係なく超マメに点検をし、素晴らしい状態を保っている車は出てくるものでございます。

そして、この空いたところには何を取り付けるべ・・・。 と、ナビとオーディオで悩む。 オーディオはちょうどピッタリそうな2DINのケンウッドがあり、ナビもアルパインのナビをちょうど在庫していた。

ただ、モビリオスパイクを購入してくれたオーナーさんは、小美玉市からビックウエーブを連れて来てくれるOさん。 私がくる前からのお付き合いさせていただいており、もう何台買っていただいたのかわからない。

そんなOさんには、ナビ取り付けっぺ! ということで、ナビの取り付けをお願いしました。

当社の専属メカニックYさんが、サクサクと内装パネルを外し、配線を丁寧に取り付けてくれる。

「内装を外すなら、これ使ってください」

と作業前にこれまた常連さんのルポGTIから出てきた工具をお貸しいただく。

足りない配線コネクター等を駐在さんと一緒に買い出しに行ったりと、遊びに来てくれているお客様が手伝ってくれました。 感謝申し上げます。

そして、今日オイル交換を含む点検整備に出しております。 何もなければ今週の木曜日には準備が整いそうです。 よろしくお願い致します。

それと、アルファロメオ147GTAが御成約となりまして、プジョー406クーペも業販で決まりそうでございます。 あとはお預かりしているニューパンダの一年点検、これからお預かりする406クーペのタイミングベルト交換、ボクスターの納車整備、DS3の雨漏り修理、GTAのタイベル交換、996の車検整備・・・等、お世話になっておりますメカニックさんに、せわしなくやっていただいており、感謝!

私はこれから、新たな在庫のルーテシア、メガーヌと御成約車のGTA、996、モリビオのクリーニング。 書いてみると色々とあるものです。

それでは、これからボクスターの名義変更とクーペフィアットの抹消登録へ行ってきます。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です