在庫が増えてまいりました

ここのところ在庫が増えてまいりました。 今、掲載中の18台の在庫の他に「アルファ147GTA」、「ポルシェ986ボクスター 左 ティプトロ 白」、「アルファ・ミト 6MT ターボスポーツ 白」、「ホンダ ライフ スーパーDX」が、今か今かと出番を待っております。

147GTAは常連さんから下取りさせていただいた一台で、よくこのブログにも登場しております。 販売させていただいてから2年弱、イプシロンからこのGTAにお乗り換えをされてから、当社にご来店される頻度が飛躍的にアップ。 V6のトルク感に負けて、ついつい乗りたくなるついでのフィオラーノ。 そのため車の状態もよくわかり私たちも非常に安心なのでございます。

もう13万キロの距離を重ねてきた個体ですから、これからは少しずつ手を入れていきながら・・・といったGTAとの生活になると思いますが、価格以上の満足感を得れる個体だと思っております。

2000cc以下の排気量でブンブン回すとは別の楽しさ。 GTVのV6を含め、有り余るトルクからの運転のしやすさ。この車を普段使いしていると、速さというよりはトルクがモリモリからの楽々運転に魅力を感じる方も多いのではないでしょうか。

今後の愛車にNUOVA500を選択したいと思っているほど、私も低排気量の小さな車は好きなのですが、大排気量にも魅力を感じる。

「なぜ、燃費も自動車税も、そしてメンテナンスにも費用のかかりやすい大排気量に行かなアカンのか?」

と思う方に、言葉で説明してもわからない。 というか、そう思っている方に是非、体験していただきたい。 最新型はほぼターボ化されているこれからにこそ、輝くであろうV6エンジン。

「食わず嫌いで今まできてたけど・・・食べてみたら本当にマズかった!」

という場合もあるであろう。 仙台で暮らしていた時に居酒屋でホヤを友達が頼んだ。 海の幸に好き嫌いの多い私はそれを見たとき危険を感じた・・・が、一応一口食べてみた。案の定ビールで流し込むことになったのだが、その時食べなかった後悔と食べたときの後悔はどちらが記憶に残るのだろうか。

「乗ったことないけど、僕はターボ車のほうが好きなんだよね!」

と聞くと一度は勧めたくなる。

「乗ったけど、僕はコッチ(1600cc)が好きだね!」

と聞けば、余計なおせっかいはしません。

車に興味がない人には余計なアプローチはせんですが、車が好きであれば一度経験されてみてはいかがですか? 自分の好きなものは共有したいじゃない。ロードバイク好きな常連さんが私を誘ってくれているのもこうゆう気持ちだからだと思います。

青松運動好きらしいぞ → ランニングはちょっとしているみたいだな → ちょっと誘ってみるか

誘っていただけることは嬉しいッス。 本格的に100キロ・・・は厳しいですが、Yさんみたいな少しカジュアルな感じで、休みの日に2~3時間な感じでやってみようかな。

「車は自分のお小遣いの範囲で遊びたいんだよ~」

という場合も、無理にオススメしないので安心してください。大排気量は維持の面で不利ですからね。 車趣味とひとくくりに言っても、皆さん考えている額に個人差がある・・・ちなみに、私は今のイプシロンで限界。 いずれ小さな車とV8くらい持てたらいいですな。

下の写真はこの間、納車の日にポルシェを見送るGTAです。

「最後まで可愛がってもらっていたんだから、これから先もすねることなく、元気にしていろよ~」

と念が通じたのかわかりませんが、元気にしております。

最近増えた母国の仲間たち+ミトで華やかになった店内です。

スポンサーリンク

コメント

  1. 蛇毒中毒 より:

    ホヤですか…⁉︎
    私は「くさや」の味わいだと思っています〜〜

    Alfa gtv V6乗りより

    • takashi より:

      それこそ飛び込むのに勇気がいりますね! ただ、食べてみたら美味しいといいますし、一度は経験したいものです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です